スタディメディマール|資格取得をサポートする国試対策サイト

スタディメディマール

Q72 右膝の内側面を図に示す。矢印の筋の作用で正しいのはどれか。2つ選べ。

  1. 股伸展
  2. 股内転
  3. 股外旋
  4. 膝伸展
  5. 膝屈曲

 

 



スポンサーリンク

 


※ 下にスクロールしても、
「72 右膝の内側面を図に示す。矢印の筋の作用で正しいのはどれか。2つ選べ。 」
の解答を確認できます。






「Q72 右膝の内側…」の解答

3と5


関連問題にも挑戦 ▼

スポンサーリンク

「これはムリ!」「やや難しい」「なんとも言えない」「割と簡単」「解けて当たり前」 (1 投票, 過去問をやっていれば解けて当たり前度: 4.00)
読み込み中...

難易度が高い(星が少ない)問題については、解説内容を追記するなどの対応を致します。


正解だった方は、他の問題もどうぞ。

この過去問は、以下の国試の設問の1つです。下のリンク先のページから全問題をご確認いただけます。

この過去問の前後の問題はこちら ▼
-,
ご質問も受け付けています!

「Q72 右膝の内側面を図に示す。矢印の筋の作用で正しいのはどれか。2つ選べ。」こちらの国試問題(過去問)について、疑問はありませんか?

分からない事・あやふやな事はそのままにせず、ちゃんと解決しましょう。以下のフォームから質問する事ができます。

「Q72 右膝の内側面を図に示す。……」に関連するページへのリンク依頼フォーム

国試1問あたりに対して、紹介記事は3記事程度を想定しています。問題によっては、リンク依頼フォームを設けていない場合もあります。予めご了承下さい。

更新日:

コメント解説



「Q72 右膝の内側…」の解説

国試問題「第54回作業療法士国試【午後】問72 右膝の内側面を図に示す。矢印の筋の作用で正しいのはどれか。2つ選べ。」について、1件のコメント解説

スポンサーリンク

  1. イラストにある筋肉は、鵞足を構成する筋肉の一つである「縫工筋(Sartorius muscle)」です。

    縫工筋の起始は上前腸骨棘で、停止は脛骨粗面内側に鵞足となって付着します。
    神経支配は、大腿神経(L2、L3)です。
    股関節の屈曲・外転・外旋や膝関節の屈曲・内旋に作用します。
    よって、選択肢3と5の「股外旋と膝屈曲」が正解となります。

    5
    1
         

コメント解説を追加できます

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像を挿入する事もできます。(JPEG only)



関連国試問題


 

 



スポンサーリンク

 

他の関連する過去問題もどうぞ!

第55回理学療法士国試【午後】

Q38 他の筋への影響を最小限にして伸長運動を行う場合、伸長筋と運動方向の組み合わせで適切なのはどれか。
  1. 薄筋 - 股関節伸展位、膝関節屈曲位で股関節外転
  2. 中間広筋 - 股関節伸展位・内外旋中間位で膝関節屈曲
  3. ヒラメ筋 - 膝関節伸展位、足部内外反中間位で足関節背屈
  4. 三角筋前部 - 肩関節内外旋中間位、肘関節伸展位で肩関節伸展
  5. 長橈側手根伸筋 - 肘関節伸展位、前腕回内位、手関節尺屈位で掌屈

解答&解説



第54回作業療法士国試【午後】 第54回理学療法士国試【午後】

Q80 認知行動療法で対象となるうつ病の自動思考のうち「極端な一般化」にあたるのはどれか。
  1. そのときの感情に基づいて現実を判断する。
  2. 全てに対して白黒をつけて割り切ろうとする。
  3. 着目していることだけから短絡的に結論付ける。
  4. 「こうするべきだ」と行動を制限して自分を責める。
  5. 少数の事実から全てが同じ結果になると結論付ける。

解答&解説



第54回作業療法士国試【午後】

Q36 慢性閉塞性肺疾患患者のADLで息切れを軽減させるための指導として適切なのはどれか。
  1. 洗髪は両手で行う。
  2. 靴下の着脱は床に座り行う。
  3. ズボンの着脱は立位で行う。
  4. 和式トイレを洋式トイレに変更する。
  5. 前開きシャツをかぶり型シャツに変更する。

解答&解説



第54回作業療法士国試【午後】

Q15 65歳の女性。元来、几帳面な性格だが友人も多く活動的に過ごしていた。3か月前に、自宅のリフォームを契機に、早朝覚醒、食思不振、抑うつ気分や意欲低下が生じ、友人とも会わないようになった。
  1. 必要に応じて不安を受け止める。
  2. 過刺激を避けながら短時間で行う。
  3. 具体的体験により現実感の回復を促す。
  4. 参加各回の達成目標を明確にして本人と共有する。
  5. 薬物療法の副作用が生じていないかアセスメントする。

解答&解説



第54回理学療法士国試【午後】

Q12 この患者において機能していると推測される筋はどれか。

頸髄損傷者の起き上がり動作を図に示す。

  1. 円回内筋
  2. 深指屈筋
  3. 上腕三頭筋
  4. 長母指伸筋
  5. 尺側手根伸筋

解答&解説



-,

スタメディ
国試対策専用アカウント

閲覧数の多い国試問題や、詳しい解説が記載されている国試問題をtwitterで毎日紹介しています。頻度は1日に1~3問程度ですが、コツコツ学べば、きっと国試対策にプラスアルファになるはずです!

 

Copyright© スタディメディマール , 2021 All Rights Reserved.