スタディメディマール|資格取得をサポートする国試対策サイト

スタディメディマール

Q1 関節可動域測定法(日本整形外科学会、日本リハビリテーション医学会基準による)で正しいのはどれか。2つ選べ。

  1. 肩関節内外旋
  2. 手関節橈尺屈
  3. 胸腰部側屈
  4. 足関節底背屈
  5. 母指対立

※ 下にスクロールしても、
「1 関節可動域測定法(日本整形外科学会、日本リハビリテーション医学会基準による)で正しいのはどれか。2つ選べ。 」
の解答を確認できます。

 

 

PR
医療・健康情報メディア めでぃまーる.netのバナー画像

 

 






「Q1 関節可動域測…」の解答

1と5


スポンサーリンク

「これはムリ!」「やや難しい」「なんとも言えない」「割と簡単」「解けて当たり前」 (4 投票, 過去問をやっていれば解けて当たり前度: 4.50)
読み込み中...

難易度が高い(星が少ない)問題については、解説内容を追記するなどの対応を致します。


正解だった方は、他の問題もどうぞ。

この過去問は、以下の国試の設問の1つです。下のリンク先のページから全問題をご確認いただけます。

この過去問の前後の問題はこちら ▼
ご質問も受け付けています!

「Q1 関節可動域測定法(日本整形外科学会、日本リハビリテーション医学会基準による)で正しいのはどれか。2つ選べ。」こちらの国試問題(過去問)について、疑問はありませんか?

分からない事・あやふやな事はそのままにせず、ちゃんと解決しましょう。以下のフォームから質問する事ができます。

「Q1 関節可動域測定法(日本整形……」に関連するページへのリンク依頼フォーム

国試1問あたりに対して、紹介記事は3記事程度を想定しています。問題によっては、リンク依頼フォームを設けていない場合もあります。予めご了承下さい。

更新日:

コメント解説



「Q1 関節可動域測…」の解説

国試問題「第54回作業療法士国試【午前】問1 関節可動域測定法(日本整形外科学会、日本リハビリテーション医学会基準による)で正しいのはどれか。2つ選べ。」について、1件のコメント解説

スポンサーリンク

  1. ナガイ より:

    2、手関節橈尺屈:基本軸→前腕の中央線 移動軸→第3中手骨
    3、胸腰部側屈:基本軸→ヤコビー線の中点に立てた垂直線 移動軸→第1胸椎棘突起と第5腰椎棘突起
            を結ぶ線
    4、足関節底背屈:基本軸と移動軸は正しいが、測定時に膝関節屈曲してから測定する。

         

コメント解説を追加できます

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像を挿入する事もできます。(JPEG only)



関連国試問題


他の関連する過去問題もどうぞ!

第54回作業療法士国試【午前】

Q40 作業療法室に咳き込む入院患者が来室した際、その患者への適切な指導はどれか。
  1. 手袋の着用を促す。
  2. 咳をするときは手でしっかりと口を覆うよう促す。
  3. 病室に戻ってからしっかりと手指衛生を行うよう促す。
  4. 装着が可能であればサージカルマスクを着けるよう促す。
  5. 呼吸器感染症があれば他の患者と45cm以上距離を空けるよう促す。

解答&解説



第54回作業療法士国試【午前】 第54回理学療法士国試【午前】

Q64 交感神経の機能で正しいのはどれか。
  1. 膵液分泌を促進する。
  2. 心収縮力を減少させる。
  3. 直腸平滑筋を収縮させる。
  4. 水晶体の厚さを減少させる。
  5. 肝臓でのグリコーゲン合成を促進する。

解答&解説



第54回作業療法士国試【午前】

Q47 強直間代けいれんの発作時の対応で正しいのはどれか。
  1. 上下肢を抑える。
  2. タオルを嚙ませる。
  3. 発作の様子を記録する。
  4. 刺激を加えて意識障害の程度を判定する。
  5. 発作終了後、直ちに抗てんかん薬を服用させる。

解答&解説



第54回作業療法士国試【午前】

Q48 認知症患者に対する作業プログラムを作成する上での留意点で適切なのはどれか。
  1. 活動の時間帯は覚醒水準に応じて設定する。
  2. 新しい事に挑戦していくような活動を用いる。
  3. 活動は多少幼稚になっても、可能な限り単純化する。
  4. 生活史よりも、現在の状態を重視して活動を選択する。
  5. 患者同士で作品への感想を述べ合う場面は作らないようにする。

解答&解説



第54回作業療法士国試【午前】

Q23 疾患と作業種目の組合せで正しいのはどれか。
  1. 関節リウマチ - 粘土細工
  2. 小脳梗塞 - 切り絵
  3. 脊髄小脳変性症 - 卓球
  4. Parkinson病 - 上方への輪通し
  5. 慢性閉塞性肺疾患 - デコパージュ

解答&解説



第54回作業療法士国試【午前】

Q31 円背のある高齢者で正しいのはどれか。
  1. 歩行の際に歩隔が狭くなる。
  2. 立位時に膝は屈曲位となる。
  3. 円背は閉塞性換気障害の原因となる。
  4. 円背の治療としてギプス矯正を行う。
  5. 立位バランスは、左右より前後の方向がよい。

解答&解説



第54回作業療法士国試【午前】 第54回理学療法士国試【午前】

Q84 失行の検査でないのはどれか。
  1. お茶を入れてもらう。
  2. 金槌で釘を打ってもらう。
  3. 日常物品の名前を答えてもらう。
  4. 「おいでおいで」の動作をしてもらう。
  5. 歯ブラシを持ったつもりで歯を磨くまねをしてもらう。

解答&解説





スタメディ
国試対策専用アカウント

閲覧数の多い国試問題や、詳しい解説が記載されている国試問題をtwitterで毎日紹介しています。頻度は1日3問程度ですが、コツコツ学べば、きっと国試対策にプラスアルファになるはずです!

 

Copyright© スタディメディマール , 2020 All Rights Reserved.