スタディメディマール|資格取得をサポートする国試対策サイト

スタディメディマール

Q71 無対の静脈はどれか。

  1. 鎖骨下静脈
  2. 総腸骨静脈
  3. 内頸静脈
  4. 腕頭静脈
  5. 門脈

※ 下にスクロールしても、
「71 無対の静脈はどれか。 」
の解答を確認できます。

 

 

PR
UPDRAFTオンライン

 






「Q71 無対の静脈…」の解答

「これはムリ!」「やや難しい」「なんとも言えない」「割と簡単」「解けて当たり前」 (1 投票, 過去問をやっていれば解けて当たり前度: 5.00)
読み込み中...

難易度が高い(星が少ない)問題については、解説内容を追記するなどの対応を致します。


正解だった方は、他の問題もどうぞ。

この過去問は、以下の国試の設問の1つです。下のリンク先のページから全問題をご確認いただけます。

この過去問の前後の問題はこちら ▼
ご質問も受け付けています!

「Q71 無対の静脈はどれか。」こちらの国試問題(過去問)について、疑問はありませんか?

分からない事・あやふやな事はそのままにせず、ちゃんと解決しましょう。以下のフォームから質問する事ができます。

「Q71 無対の静脈はどれか。」に関連するページへのリンク依頼フォーム

国試1問あたりに対して、紹介記事は3記事程度を想定しています。問題によっては、リンク依頼フォームを設けていない場合もあります。予めご了承下さい。

更新日:

コメント解説



「Q71 無対の静脈…」の解説

国試問題「第107回看護師国試【午後】問71 無対の静脈はどれか。」について、1件のコメント解説

スポンサーリンク

  1. 無対(むつい)とは、対をなしていない、つまり、左右の両方に存在しない血管の事を言っています。

    1〜4の血管は、対をなす血管となります。

    門脈は無対の血管に当てはまります。また、大動脈弓なども無対の血管(今回の問題では「静脈」に限定されている事に留意)に該当します。

    なお、門脈とは、消化管を流れた血液が集まって肝臓へと注ぎ込む部分の血管の事(上腸間膜静脈と脾静脈が合流し、肝臓へ向かう部分)を指します。

    答えは、5の門脈となりますが、解剖学的特徴を考慮すると答える事ができるはずです。

         

コメント解説を追加できます

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像を挿入する事もできます。(JPEG only)



関連国試問題


他の関連する過去問題もどうぞ!

第107回看護師国試【午後】

Q31 インフォーマルサポートはどれか。
  1. 介護支援専門員による居宅サービス計画の作成
  2. 医師による居宅療養管理指導
  3. 近隣住民による家事援助
  4. 民生委員による相談支援

解答&解説



第107回看護師国試【午後】

Q117 入院3日の20時、Aさんは覚醒し、点滴を触ったり、経鼻胃管を抜こうとしたりしており、落ち着かない様子である。 担当看護師が最初に行う対応で適切なのはどれか。

前提文

Aさん(72歳、男性)。妻と2人暮らし。朝6時に、妻が一緒に寝ていたAさんの様子がおかしいことに気付き、救急車を呼んだ。Aさんは病院に搬送された。

病院到着時、ジャパン・コーマ・スケール(JCS)II-10。右片麻痺および失語がみられる。

Aさんのバイタルサインは、体温37.0℃、呼吸数20/分、心拍数110/分、血圧150/90mmHg。身長160cm、体重60kg。

頭部CTで明らかな異常所見はなく、頭部MRIを行う予定である。

  1. 身体拘束を行う。
  2. 早めに消灯をする。
  3. バイタルサインを測定する。
  4. 向精神薬の使用を検討する。

解答&解説



第107回看護師国試【午後】

Q110 Aさんは、食事の時間以外は他の患者との接触を避け、病室で1人で過ごしている。両親は共働きで、毎日面会に来ることはできない。Aさんは自宅に面会の催促の電話をかけては母親と口論している。Aさんとの関わりに心身ともに疲れ果てた母親が、看護師に相談してきた。 母親への看護師の対応で最も適切なのはどれか。

前提文

Aさん(23歳、女性)。両親との3人暮らし。Aさんは大学受験に失敗して以来、自宅に引きこもりがちになった。

1年前から手洗いを繰り返すようになり、最近では夜中も起き出して手を洗い、手の皮膚が荒れてもやめなくなった。心配した母親が付き添って受診したところ、Aさんは強迫性障害(obsessive-compulsive disorder)と診断された。

母親は、Aさんについて「中学生までは成績優秀で、おとなしい子どもだった」と言う。Aさんには極度に疲労している様子がみられたことから、その日のうちに任意入院となった。

  1. 父親と交代で毎日面会に来るよう勧める。
  2. Aさんからの自宅への連絡を制限することを約束する。
  3. Aさんの代わりに看護師がAさんの苦悩を母親に伝える。
  4. Aさんと母親との話し合いに看護師が同席することを提案する。

解答&解説



第107回看護師国試【午後】

Q30 Sjögren(シェーグレン)症候群 syndrome について正しいのはどれか。
  1. 網膜炎(retinitis)を合併する。
  2. 男女比は1対1である。
  3. 主症状は乾燥症状である。
  4. 抗核抗体の陽性率は30%程度である。

解答&解説



第107回看護師国試【午後】

Q95 Aさんは脳血管造影で右中大脳動脈に動脈瘤(aneurysm)が確認され、脳血管内治療コイル塞栓術が実施された。その後、Aさんは意識清明で問題なく経過していたが、手術後6日から刺激に対する反応が鈍くなり、閉眼していることが多くなった。意識レベルはジャパン・コーマ・スケール(JCS)II-10。左上肢はBarré(バレー)徴候陽性を示した。Aさんに生じていることとして最も考えられるのはどれか。

前提文

Aさん(52歳、女性)。自宅で突然激しい頭痛と悪心が出現し、自力で救急車を要請し、搬送された。ジャパン・コーマ・スケール(JCS)I-2で頭痛を訴えており、発汗著明であった。瞳孔径は両側3.0mm。上下肢の麻痺はない。Aさんは頭部CTでくも膜下出血(subarachnoid hemorrhage)と診断され、ICUに入室した。入室時のバイタルサインは、体温36.8℃、呼吸数24/分、脈拍92/分、血圧156/98mmHg、経皮的動脈血酸素飽和度(SpO2)95%であった。

  1. けいれん発作
  2. 脳血管攣縮
  3. せん妄
  4. 再出血
  5. 水頭症

解答&解説



第107回看護師国試【午後】

Q119 産褥日。Aさんの退院のため、夫とB君が迎えに来た。AさんはB君の自宅での様子を夫から聞いた。B君は「ご飯を食べさせてほしい」と訴えたり、「赤ちゃんを家に連れて来ないで」と泣いたりしていたという。そのことを知ったAさんはB君を抱きしめ、B君の話をゆっくり聞いていた。Aさんは退院後のB君への対応について心配になり、看護師に相談した。Aさんへの説明で最も適切なのはどれか。

前提文

Aさん(34歳、経産婦)は、夫(35歳)と長男のB君(3歳)との3人暮らし。

これまでの妊娠経過に異常はなかった。

20時に体重3,150gの男児を正常分娩した。分娩所要時間は6時間30分、分娩時出血量は480mLであった。

第1度会陰裂傷のため、縫合術を受けた。その他の分娩の経過に問題はなかった。

  1. 「B君に好きな物を食べさせましょう」
  2. 「B君の世話は夫にしてもらいましょう」
  3. 「B君と一緒に赤ちゃんの世話をしましょう」
  4. 「B君に兄としてしっかりするように話しましょう」

解答&解説





スタメディ
国試対策専用アカウント

閲覧数の多い国試問題や、詳しい解説が記載されている国試問題をtwitterで毎日紹介しています。頻度は1日に1~3問程度ですが、コツコツ学べば、きっと国試対策にプラスアルファになるはずです!

 

Copyright© スタディメディマール , 2020 All Rights Reserved.