スタディメディマール|資格取得をサポートする国試対策サイト

スタディメディマール

Q2 Danielsらの徒手筋力テストにおける段階4の検査法で正しいのはどれか。

Danielsらの徒手筋力テストにおける段階4の検査法で正しいのはどれか。 (第54回理学療法士国試【午後-2】)

  1. 肩関節屈曲
  2. 肩関節伸展
  3. 肘関節屈曲
  4. 股関節屈曲
  5. 膝関節屈曲

 

 



スポンサーリンク

 


※ 下にスクロールしても、
「2 Danielsらの徒手筋力テストにおける段階4の検査法で正しいのはどれか。 」
の解答を確認できます。






「Q2 Daniel…」の解答

4

関連問題にも挑戦 ▼

スポンサーリンク

解けて当たり前度: 「これはムリ!」「やや難しい」「なんとも言えない」「割と簡単」「解けて当たり前」
国試過去問をやっていれば解ける問題ですか? もし宜しければ、難易度の評価をお願いします。
読み込み中...

難易度が高い(星が少ない)問題については、解説内容を追記するなどの対応を致します。


正解だった方は、他の問題もどうぞ。

この過去問は、以下の国試の設問の1つです。下のリンク先のページから全問題をご確認いただけます。

この過去問の前後の問題はこちら ▼
-
ご質問も受け付けています!

「Q2 Danielsらの徒手筋力テストにおける段階4の検査法で正しいのはどれか。」こちらの国試問題(過去問)について、疑問はありませんか?

分からない事・あやふやな事はそのままにせず、ちゃんと解決しましょう。以下のフォームから質問する事ができます。

「Q2 Danielsらの徒手筋力……」に関連するページへのリンク依頼フォーム

国試1問あたりに対して、紹介記事は3記事程度を想定しています。問題によっては、リンク依頼フォームを設けていない場合もあります。予めご了承下さい。

更新日:

コメント解説



「Q2 Daniel…」の解説

国試問題「第54回理学療法士国試【午後】問2 Danielsらの徒手筋力テストにおける段階4の検査法で正しいのはどれか。」について、1件のコメント解説

スポンサーリンク

  1. ①肩関節屈曲は抵抗を加える手は、前腕ではなく上腕骨遠位部です。②肩関節伸展で抵抗を加える手は、前腕ではなく上腕骨遠位部後面です。③肘関節屈曲は、抵抗を加える手は手掌ではなく手関節より近位の前腕にあてます。⑤膝関節屈曲で抵抗を加える手は、踵ではなく足関節の直上の下腿部後面にあてます。

         

コメント解説を追加できます

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像を挿入する事もできます。(JPEG only)



関連国試問題


 

 



スポンサーリンク

 

他の関連する過去問題もどうぞ!

第53回理学療法士国試【午前】

Q27 Danielsらの肩関節の徒手筋カテストにおける段階と測定肢位の組合せで正しいのはどれか。
  1. 屈曲の段階2:背臥位
  2. 伸展の段階3:座位
  3. 外旋の段階4:座位
  4. 水平内転の段階2:腹臥位
  5. 水平外転の段階2:側臥位

解答&解説



第55回理学療法士国試【午後】

Q26 Danielsらの徒手筋力テストで、検査する筋の段階と開始肢位の組み合わせで正しいのはどれか。
  1. 菱形筋の段階4 - 肘関節伸展位
  2. 上腕三頭筋の段階4 - 肩関節屈曲位
  3. 大殿筋の段階3 - 膝関節伸展位
  4. 大腿四頭筋の段階2 - 股関節屈曲位
  5. 後脛骨筋の段階2 - 足関節底屈位

解答&解説



第54回理学療法士国試【午後】

Q44 多発性筋炎で正しいのはどれか。
  1. 男性に多い。
  2. 心筋は障害されない。
  3. 高い室温では筋力が低下する。
  4. 四肢の遠位筋優位に障害される。
  5. 間質性肺炎を合併すると予後が悪い。

解答&解説



第54回理学療法士国試【午後】

Q43 左延髄外側症候群で正しいのはどれか。
  1. 右Horner徴候
  2. 右角膜反射低下
  3. 右上下肢の運動失調
  4. 右上下肢の温痛覚障害
  5. 右上下肢の深部感覚障害

解答&解説



第54回作業療法士国試【午後】 第54回理学療法士国試【午後】

Q93 急性膵炎で正しいのはどれか。
  1. 胆石が最も多い原因である。
  2. 重症例の死亡率は1%前後である。
  3. 急性期は血中アミラーゼが低下する。
  4. 膵内での消化酵素の活性化がみられる。
  5. 体幹の伸展で痛みが軽減することが多い。

解答&解説



第54回作業療法士国試【午後】 第54回理学療法士国試【午後】

Q91 重症筋無力症で正しいのはどれか。
  1. 胸腺の異常を伴うことが多い。
  2. Parkinson 病より患者数が多い。
  3. テンシロン試験で症状が悪化する。
  4. 血清クレアチンキナーゼが上昇する。
  5. 誘発筋電図の反復刺激試験で振幅の漸増を認める。

解答&解説



-

スタメディ
国試対策専用アカウント

閲覧数の多い国試問題や、詳しい解説が記載されている国試問題をtwitterで毎日紹介しています。頻度は1日に1~3問程度ですが、コツコツ学べば、きっと国試対策にプラスアルファになるはずです!

 

Copyright© スタディメディマール , 2021 All Rights Reserved.