スタディメディマール|資格取得をサポートする国試対策サイト

スタディメディマール

Q75 病理学的な悪性度が最も高いのはどれか。

  1. 海綿状血管腫
  2. 下垂体腺腫
  3. 神経膠芽腫
  4. 神経鞘腫
  5. 髄膜腫

 

 



スポンサーリンク

 


※ 下にスクロールしても、
「75 病理学的な悪性度が最も高いのはどれか。 」
の解答を確認できます。






「Q75 病理学的な…」の解答

3

関連問題にも挑戦 ▼

スポンサーリンク

解けて当たり前度: 「これはムリ!」「やや難しい」「なんとも言えない」「割と簡単」「解けて当たり前」
国試過去問をやっていれば解ける問題ですか? もし宜しければ、難易度の評価をお願いします。
読み込み中...

難易度が高い(星が少ない)問題については、解説内容を追記するなどの対応を致します。


正解だった方は、他の問題もどうぞ。

この過去問は、以下の国試の設問の1つです。下のリンク先のページから全問題をご確認いただけます。

この過去問の前後の問題はこちら ▼
ご質問も受け付けています!

「Q75 病理学的な悪性度が最も高いのはどれか。」こちらの国試問題(過去問)について、疑問はありませんか?

分からない事・あやふやな事はそのままにせず、ちゃんと解決しましょう。以下のフォームから質問する事ができます。

「Q75 病理学的な悪性度が最も高……」に関連するページへのリンク依頼フォーム

国試1問あたりに対して、紹介記事は3記事程度を想定しています。問題によっては、リンク依頼フォームを設けていない場合もあります。予めご了承下さい。

更新日:

コメント解説



「Q75 病理学的な…」の解説

国試問題「第52回作業療法士国試【午前】問75 病理学的な悪性度が最も高いのはどれか。」について、1件のコメント解説

スポンサーリンク

  1. 神経膠芽腫(グリオブラストーマ)は、世界保健機関(WHO)脳腫瘍悪性度分類で最も悪性度の高いグレードIVに分類されています。

    進行は非常に早く、脳グリア細胞から発生し急速に周囲の脳組織に広がります。致死性が非常に高い脳腫瘍とされています。

         

コメント解説を追加できます

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像を挿入する事もできます。(JPEG only)



関連国試問題


 

 



スポンサーリンク

 

他の関連する過去問題もどうぞ!

第52回理学療法士国試【午前】

Q47 要介護認定の審査で、要支援2と要介護1の違いを判定する要素はどれか。
  1. 歩行速度
  2. 対象者の意欲
  3. 状態の不安定性
  4. 家族の介護負担感
  5. 要介護認定等基準時間

解答&解説



第52回作業療法士国試【午前】

Q47 神経性無食欲症患者の入院治療について正しいのはどれか。
  1. 活動量は目標体重に達してから増やす。
  2. 早期から高カロリーの栄養補給を行う。
  3. 全身状態の安定より先に行動療法を行う。
  4. 食行動の問題が改善するまで入院は継続する。
  5. 入院中に自己誘発性嘔吐がみられたときは退院させる。

解答&解説





スタメディ
国試対策専用アカウント

閲覧数の多い国試問題や、詳しい解説が記載されている国試問題をtwitterで毎日紹介しています。頻度は1日に1~3問程度ですが、コツコツ学べば、きっと国試対策にプラスアルファになるはずです!

 

Copyright© スタディメディマール , 2021 All Rights Reserved.