スタディメディマール|資格取得をサポートする国試対策サイト

スタディメディマール

Q5 脳皮質の感覚野の片側前額断の模式図を示す。Penfieldの感覚神経の脳地図における足の局在はどれか。

脳皮質の感覚野の片側前額断の模式図を示す。Penfieldの感覚神経の脳地図における足の局在はどれか。 第53回理学療法士国試【午前-5】


※ 下にスクロールしても、
「5 脳皮質の感覚野の片側前額断の模式図を示す。Penfieldの感覚神経の脳地図における足の局在はどれか。 」
の解答を確認できます。

 

 

PR
医療・健康情報メディア めでぃまーる.netのバナー画像

 

 






「Q5 脳皮質の感覚…」の解答

1

スポンサーリンク

「これはムリ!」「やや難しい」「なんとも言えない」「割と簡単」「解けて当たり前」 (1 投票, 過去問をやっていれば解けて当たり前度: 5.00)
読み込み中...

難易度が高い(星が少ない)問題については、解説内容を追記するなどの対応を致します。


正解だった方は、他の問題もどうぞ。

この過去問は、以下の国試の設問の1つです。下のリンク先のページから全問題をご確認いただけます。

この過去問の前後の問題はこちら ▼
ご質問も受け付けています!

「Q5 脳皮質の感覚野の片側前額断の模式図を示す。Penfieldの感覚神経の脳地図における足の局在はどれか。」こちらの国試問題(過去問)について、疑問はありませんか?

分からない事・あやふやな事はそのままにせず、ちゃんと解決しましょう。以下のフォームから質問する事ができます。

「Q5 脳皮質の感覚野の片側前額断……」に関連するページへのリンク依頼フォーム

国試1問あたりに対して、紹介記事は3記事程度を想定しています。問題によっては、リンク依頼フォームを設けていない場合もあります。予めご了承下さい。

更新日:

コメント解説



「Q5 脳皮質の感覚…」の解説

国試問題「第53回理学療法士国試【午前】問5 脳皮質の感覚野の片側前額断の模式図を示す。Penfieldの感覚神経の脳地図における足の局在はどれか。」について、1件のコメント解説

スポンサーリンク

  1. 中心側から(①→⑤)、下肢、体幹、上肢、手、顔、舌と続きます。

    有名なペンフィールドのホムンクルスのイラストで視覚的に覚える事をおすすめします。

         

コメント解説を追加できます

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像を挿入する事もできます。(JPEG only)



関連国試問題


他の関連する過去問題もどうぞ!

第53回理学療法士国試【午前】

Q46 重症筋無力症のクリーゼについて誤っているのはどれか。
  1. 嚥下障害を認める。
  2. 咳嗽機能が低下する。
  3. 閉塞性換気障害をきたす。
  4. 発症率は20%以上である。
  5. ステロイドの急激な減量が原因となる。

解答&解説



第53回作業療法士国試【午前】 第53回理学療法士国試【午前】

Q65 胆汁について正しいのはどれか。
  1. 脂肪の吸収を抑制する。
  2. 消化酵素が含まれる。
  3. 食物の摂取によって分泌が増加する。
  4. 胆汁酸塩の大部分は大腸で再吸収される。
  5. 胆囊で産生される。

解答&解説



第53回理学療法士国試【午前】

Q13 図に示す両側支柱付長下肢装具について正しいのはどれか。2つ選べ。

  1. 外側支柱の高さは大転子から6cm下にする。
  2. 膝継手はオフセット式である。
  3. 下腿半月の位置は膝関節裂隙から2cm下にする。
  4. 足継手はダブルクレンザックである。
  5. 短下肢装具へと変更可能である。

解答&解説



第53回作業療法士国試【午前】 第53回理学療法士国試【午前】

Q83 脊髄ショック期の徴候として正しいのはどれか。
  1. 温痛覚解離
  2. 痙性四肢麻痺
  3. 肛門括約筋反射消失
  4. 深部腱反射亢進
  5. 排尿反射亢進

解答&解説



第53回理学療法士国試【午前】

Q45 外傷性の前頭葉損傷による高次脳機能障害の患者に対する動作指導として適切なのはどれか。
  1. 床からの起き上がりは、起き上がる方向を次々と変えながら練習する。
  2. 歩行では、股・膝・足関節の運動に同時に注意を払おうよう指導する。
  3. 車椅子操作は、手順を1つずつ確認しながら進めるよう指導する。
  4. 動作の手順を間違えた場合は、自分で気付くまで指摘しない。
  5. 更衣動作では、上衣と下衣を交互に練習する。

解答&解説





スタメディ
国試対策専用アカウント

閲覧数の多い国試問題や、詳しい解説が記載されている国試問題をtwitterで毎日紹介しています。頻度は1日3問程度ですが、コツコツ学べば、きっと国試対策にプラスアルファになるはずです!

 

Copyright© スタディメディマール , 2019 All Rights Reserved.