スタディメディマール|資格取得をサポートする国試対策サイト

スタディメディマール

Q60 視覚器で正しいのはどれか。

  1. 毛様体には血管がない。
  2. 虹彩には瞳孔散大筋がある。
  3. 眼動脈は外頸動脈の分枝である。
  4. 眼球壁外膜は強膜と内膜からなる。
  5. 角膜には血管が多数分布している。

※ 下にスクロールしても、
「60 視覚器で正しいのはどれか。 」
の解答を確認できます。

 

 

PR
医療・健康情報メディア めでぃまーる.netのバナー画像

 

 






「Q60 視覚器で正…」の解答

2

スポンサーリンク

解けて当たり前度: 「これはムリ!」「やや難しい」「なんとも言えない」「割と簡単」「解けて当たり前」
国試過去問をやっていれば解ける問題ですか? もし宜しければ、難易度の評価をお願いします。
読み込み中...

難易度が高い(星が少ない)問題については、解説内容を追記するなどの対応を致します。


正解だった方は、他の問題もどうぞ。

この過去問は、以下の国試の設問の1つです。下のリンク先のページから全問題をご確認いただけます。

この過去問の前後の問題はこちら ▼
ご質問も受け付けています!

「Q60 視覚器で正しいのはどれか。」こちらの国試問題(過去問)について、疑問はありませんか?

分からない事・あやふやな事はそのままにせず、ちゃんと解決しましょう。以下のフォームから質問する事ができます。

「Q60 視覚器で正しいのはどれか……」に関連するページへのリンク依頼フォーム

国試1問あたりに対して、紹介記事は3記事程度を想定しています。問題によっては、リンク依頼フォームを設けていない場合もあります。予めご了承下さい。

更新日:

コメント解説



「Q60 視覚器で正…」の解説

国試問題「第52回作業療法士国試【午前】問60 視覚器で正しいのはどれか。」について、1件のコメント解説

スポンサーリンク

  1. 1.毛様体には血管がない。×
    毛様体は外側から内側に向かって①毛様体筋層、②血管層、③網膜毛様体部の3層構造になっています。
    ②血管層があり、長及び短毛様体動脈が存在します。

    2.虹彩には瞳孔散大筋がある。◯
    虹彩には、瞳孔散大筋の他に、瞳孔括約筋があり、この二つの筋は共に虹彩色素上皮層から発生した平滑筋です。瞳孔括約筋は副交感神経、瞳孔散大筋は交感神経の支配を受けて、それぞれ瞳孔を収縮・開大させる役割を持っています。

    3.眼動脈は外頸動脈の分枝である。×
    眼動脈は、硬膜内の内頸動脈C3部から分岐し、眼球、視神経、眼窩内組織を栄養します。外頸動脈からの分枝ではありません。

    4.眼球壁外膜は強膜と内膜からなる。×
    眼球壁外膜は強膜と内膜の2層ではなく、外から①眼球繊維膜、②眼球血管膜、③眼球内膜(網膜)の 3層構造となっています。このうち眼球内膜(網膜)が、光を感知します。

    5.角膜には血管が多数分布している。×
    角膜は前面から後面に向かって、①角膜上皮、②前境界板、③角膜固有質、④後境界板、⑤角膜内皮の 5 層構造となっており、血管層は存在しません。

         

コメント解説を追加できます

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像を挿入する事もできます。(JPEG only)



関連国試問題


他の関連する過去問題もどうぞ!

第52回理学療法士国試【午前】

Q48 疾患と自助具の組合せで正しいのはどれか。
  1. 片麻痺 - ボタンエイド
  2. 片側上肢の切断 - プルトップオープナー
  3. 脊髄小脳変性症 - リーチャー
  4. 両側上肢の切断 - 台付き爪切り
  5. アテトーゼ型脳性麻痺 - ソックスエイド

解答&解説



第52回作業療法士国試【午前】 第52回理学療法士国試【午前】

Q88 脳血管障害について誤っているのはどれか。
  1. 高血圧は脳出血の危険因子である。
  2. くも膜下出血は女性よりも男性に多い。
  3. 発作性心房細動は脳塞栓の危険因子である。
  4. 癌に付随する凝固異常は脳塞栓の原因となる。
  5. 慢性腎臓病(CKD)は脳卒中の危険因子である。

解答&解説



第52回作業療法士国試【午前】

Q40 精神障害者の就労と最も関連があるのはどれか。
  1. 精神症状の程度
  2. 精神障害の診断名
  3. 職業前訓練の時間
  4. これまでの入院期間
  5. 就労へのモチベーション

解答&解説



第52回作業療法士国試【午前】

Q17 45歳の男性。統合失調症。20年間の入院の後、退院してグループホームに入居することになった。
  1. ICFモデル
  2. 人間作業モデル
  3. ストレングスモデル
  4. 脆弱性-ストレスモデル
  5. CMOP (Canadian Model of Occupational Performance)

解答&解説



第52回作業療法士国試【午前】 第52回理学療法士国試【午前】

Q80 行動療法の技法でないのはどれか。
  1. 精神分析
  2. 系統的脱感作法
  3. 曝露反応妨害法
  4. トークンエコノミー法
  5. バイオフィードバック法

解答&解説





スタメディ
国試対策専用アカウント

閲覧数の多い国試問題や、詳しい解説が記載されている国試問題をtwitterで毎日紹介しています。頻度は1日3問程度ですが、コツコツ学べば、きっと国試対策にプラスアルファになるはずです!

 

Copyright© スタディメディマール , 2019 All Rights Reserved.