スタディメディマール|資格取得をサポートする国試対策サイト

スタディメディマール

               

国試過去問「呼吸(評価)」 の一覧

このページは、「呼吸(評価)」に関連する国試問題だけが表示されます。

「呼吸(評価)」と関連性の高い記事はこちら

スポンサーリンク

呼吸(評価)のタグが付いた問題

第55回理学療法士国試【午前】

7 予測されるフローボリューム曲線として最も適切なのはどれか。

前提文

75歳の男性。伸長170cm、体重48kg、BMI16.6。約10年前から呼吸困難が出現し自宅近くの医院で加療していた。

徐々に呼吸困難が増悪してきており、50m程度の連続歩行で呼吸困難感のため休息が必要である。

動脈血ガス分析PaO₂65Torr、PaCO₂48Torr、肺機能検査%VC81%、FEV₁%31%であった。患者の胸部エックス線写真を示す。


解答を今すぐ確認

5

第55回理学療法士国試【午前】

8 この患者の運動療法を中止すべき状態として最も適切なのはどれか。

前提文

75歳の男性。伸長170cm、体重48kg、BMI16.6。約10年前から呼吸困難が出現し自宅近くの医院で加療していた。

徐々に呼吸困難が増悪してきており、50m程度の連続歩行で呼吸困難感のため休息が必要である。

動脈血ガス分析PaO₂65Torr、PaCO₂48Torr、肺機能検査%VC81%、FEV₁%31%であった。患者の胸部エックス線写真を示す。

  1. SpO₂82%
  2. 呼吸数22/分
  3. 心拍数105/分
  4. 修正Borg指数5
  5. 収縮期血圧が安静時より20mmHg上昇

解答を今すぐ確認

1

第55回理学療法士国試【午前】

24 肺音で正しいのはどれか。

  1. 気管呼吸音は吸気より呼気の方が大きい。
  2. 気管支呼吸音は吸気のみに聴取される。
  3. 笛音(wheezes)は吸気初期に聴取されやすい。
  4. 捻髪音(fine crackles)は呼気に聴取されやすい。
  5. 肺胞呼吸音は呼気終末に強くなる。

解答を今すぐ確認

1

第55回理学療法士国試【午前】

36 6分間歩行テストで正しいのはどれか。2つ選べ。

  1. 自覚症状の変化を記録する。
  2. 被検者の斜め前方に並んで歩く。
  3. 6分間の総歩行距離で評価する。
  4. 被検者に残りの時間を伝えることはできない。
  5. 被検者が途中で立ち止まった場合にはテストを中止する。

解答を今すぐ確認

1と3

第55回作業療法士国試【午前】 第55回理学療法士国試【午前】

73 肺機能検査とその説明の組合せで正しいのはどれか。

  1. 1秒量 - 安静呼気の呼出開始から1秒間に呼出した肺気量
  2. 残気量 - 安静呼気位に肺内に残存した肺気量
  3. 肺活量 - 最大吸気位からゆっくりと最大呼気位まで呼出した肺気量
  4. 拘束性換気障害 - %肺活量90%未満
  5. 閉塞性換気障害 - 1秒率80%未満

解答を今すぐ確認

3

Copyright© スタディメディマール , 2021 All Rights Reserved.