【転職Magazine】変わりたいけど、変われない時にすること

はじめに

 

「やりたいことがあるけど、、、続かない」

 

「辞めたいことがあるけど、、、辞められない」

 

 

そんな、””変わりたいけれど変われない人””

の悩み解決となる記事になっています。

 

 

結論

『新しい人と出会う!!』

 

 

新しい出会いは必要か?

 

COVID-19の影響で職場や親しい友人、家族以外との関わりがなくなった人も多いのではないでしょうか?

その結果、自分にとって何が重要なのかを再認識することができた方も多いですよね。

(私自身それに気づく機会をいただけて貴重な期間でした)

 

 

 

それでも、何かを変えたい人は

『新しい人と出会うことって大事だよね~!!』という内容です。

 

 

新しい人と出会うことが重要な理由

1.伝えることで学びとなる

2.想定外のことが生じる

 

 

1.伝えることが学びとなる

 ・学習定着率が高い

 ・課題が明確になる

 

 

学習定着率が高い

人に会うことでアクティブラーニング

取り組みやすく学習定着率が高まります。

 

普段とは違う会話をしたり、

自分のことを紹介していると、

 

質問が生まれたり、

新たな視点での意見をいただけたりします。

 

 

場合によっては、

相手に教えることになる場面もあります。

 

逆に相手から教わることで、

普段会っている人にそれを教えることも生まれたりします。

 

 

 

課題が明確になる

学習効率の部分と重なりますが、

わからないことに気づくことができます。

 

1人の時はわかった気でいたけれど

教える時に「なんだっけ???」と曖昧になることありますよね。

 

”意見”をもらったり、

”質問”を受ける中で、

課題をより明確にすることができます。

より少ない時間でより良く学びを深めることができます(より少なくしかしより良く!)

 

2.想定外のことが生じる

 ・視野が広がる

 ・次の出会いに繋がる

 

 

視野が広がる

新しい人と出会って話をすることで視野が広がります。

自分自身のできることや知っていることに加えて

相手のできることや知っていることを得ることができるからです。

 

「異なる業界の人と会うといいよ~」

と言われるのは、このできることや知っていることが異なるので視野が広がりやすいからですね。

 

 

 

次の出会いに繋がる

 

〜皆さんもあるのではないでしょうか?〜

 

初めて会う人と話していると

「◯◯好きな友達にもいるからまた今度飲もう」とか

「◎◎に詳しい人いるよ。今度紹介するね!」とか

普段と異なる人に会うと道が開けることって結構あります。

 

転職や結婚でもこのような例は多いです。

結婚した方々の馴れ初めを聞いてみるのも発見があるかもですね。笑

 

 

キャリア理論でも計画的偶発性理論があります。

 

元々は知らない人(紹介の紹介)の繋がりで大きな変化があることは非常に多いようです。

「偶然という形で舞い込むチャンスを確実なものとするには、自分自身の行動する力が必要。広い視野を持ち、柔軟に対応できるように準備をして、偶然の出来事をチャンスにする。」

1999年_心理学者ジョン・D・クランボルツ教授

 

成功したビジネスパーソンへの調査で

成功のターニングポイントの8割が、

本人の予想しない偶然の出来事によるものだった。

 

 

さいごに

なぜ、人と出会うことは重要なのか?

”学び”や”機会”を軸にお伝えしました。

少なくとも何かを変えたい

 

できるようになりたいという方は

 

『人と出会うこと』は非常に重要です!

 

 

 

1人でできるならもうできているはずです。

できないなら何かを変化させる必要があります。

 

 

変化のきっかけや環境に飛び込む勇気も『人との出会い』が刺激になります。

ぜひ一緒に未来を構想していきましょう!!

 

 

現在、募集中

https://medimarl.net/seminar/

ご意見、ご質問はコメント欄もしくはInstagram DMへ

UPDRAFT LINE@(企画や求人情報など)

UPDRAFT Instagram(臨床の知識系)

おまけ

本記事では『新しい人との出会い』のメリットを整理しました。

 

もちろん人に会うことはいいことです。

自分の仕事や学ぶ違う分野の異なる人だとさらにいいです。

 

 

逆にデメリットとしては、勧誘や騙されたという被害にあう可能性が上がることです。

 

何かを売りたい、勧めたい人こそ『新しい人』を求めているのでそこは切り離せません。笑

 

もちろんそれが自分にとっていいこともあります!!!

 

 

そんなデメリットを理由に『新しい人には会わない』という方も多いのが現状です。

ただそこも、自分にとって必要か不要かを判断する能力を高める絶好の機会です。

不要なものを知っているからこそ、自分に合った必要な機会に飛び込むことができます。

 

 

でも、、、やっぱりリスクは最小限の方がいいので

信頼できる人から紹介してもらうその連鎖が1番いいのかも知れませんね。

 

 

そのためにも、自分自身が

『紹介したくなる人』

もしくは友人の求める人を

『紹介できる人』

になりたいと私自身、改めて感じました。

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございました!!

個人的な相談はなくても、この機会に繋がれたら嬉しいです‼️

 

 

引用資料

・キャリアカウンセラー養成講座

・OUT PUT大全 樺沢紫苑

・エッセンシャル思考 グレッグ・マキューン /著  高橋 璃子 /訳 

・ラーニングピラミッド: Dale R. The learning pyramid. National Training Laboratories. Audiovisual methods in teaching. 3rd ed. New York: The Dryden Press; Holt, Rinehart and Winston; 1969.

 

 

【転職Magazine】

〈前提知識〉
WEEK1: ~そもそも、キャリアってどう決める?~

WEEK2:キャリアの3パターン~自分のこと知ってますか?~

〈自己分析〉
WEEK3:”辞めたい"の深層心理~はたらく目的~

WEEK4:転職が”上手くいかない”ワケ ~たった1つの落とし穴~
WEEK5:理想の環境を”見つける”方法

WEEK6:あなたの人生を可視化する~チャートでみる”自分史”~
WEEK7:いつもと違う視点で自分を見る方法

〈外部分析〉
WEEK8:あなたに合った環境を”見つける方法”

WEEK9:あなたに合った環境の”選び方”

〈実践〉

WEEK10:最後に決めるのは自分~想像と違う症候群から脱却~

 
おすすめの記事