【見逃し配信あり】運動器疾患と筋膜アプローチの応用

整形外科分野で活かせる筋膜臨床の話。

痛みに効果的と言われる筋膜を専門に臨床経験を積んでいる理学療法士が、運動器疾患の”痛み症状”に着目して、症状の解釈と軟部組織の機能的疼痛に対する筋膜介入のポイントをお伝えします。特に整形外科分野で活躍している皆さまにとって有意義な会になることと思います。

 

開催日時

2021年12月19日(日)

9:00〜12:30

※申込者には“後日見逃し配信“あり

 

タイムスケジュール

9:00〜
「筋膜総論と運動器疾患の痛み」
理学療法士 比嘉俊文

9:15〜
「上腕骨外側上顆痛の筋膜アプローチ」
理学療法士 仲嶺恵里子

10:15〜
「坐骨神経痛の筋膜アプローチ」
理学療法士 伊波光

11:15〜
「産後腰痛と筋膜アプローチ」
理学療法士 松原さち

 

講習形式

オンライン(Zoom配信)

申込者には後日ZoomのURLをお送りします。

(後日アーカイブ配信あり)

 

受講料

1650yen

 

申し込み

 

 

登壇者

松原さち
理学療法士
G'hands セラピスト
沖縄ウィメンズヘルス研究会 代表

 

仲嶺恵梨子
理学療法士
G'hands セラピスト
整形外科クリニック 理学療法管理者

 

伊波光
理学療法士
G'hands セラピスト

 

主催

痛みと筋膜の研究所

(株式会社メディマール)

 
おすすめの記事