「 medimarlの記事 」 一覧

理学療法士の強みの創り方〜自費フィットネス事業とボディワーク療法士〜

  いつもUPDRAFT研修会へ協力くださりありがとうございます。 今回の企画は代表の比嘉が沖縄の理学療法士へぜひ聞いていただきたい研修会です。   技術を高めることも私たち専門職には必要です。 そして、 自分の強みを創る、もしくは生かす! 自分の強 ...

骨髄バンクの登録者割合は沖縄が全国1位

競泳の池江瑠花子選手が白血病を公表し、全国的に注目が高まっている骨髄バンク。ドナー登録や問い合わせが関連機関に相次いでいるようです。池江選手が公表したことがきっかけではありますが、これを機に白血病や再生不良性貧血と闘っている方のサポートになる1つの手段として、献血や骨髄 ...

【無料】UPDRAFT オンライン会員募集のご案内

  UPDRAFTはこれまで5年間に渡り、沖縄の療法士の知識・技術の向上を目的とした研修会企画を中心に活動して参りました。この度、UPDRAFTは 無料会員制 を設け、活動の幅と深さをより一層グレードアップさせていきたいと思います。「沖縄に還元する療法士の役割 ...

【沖縄開催】姿勢制御と身体反応 〜姿勢動作分析と筋膜機能アプローチ〜

  いつもUPDRAFT研修会へ協力くださりありがとうございます。 2019年第2弾は、「姿勢制御と身体反応」を大テーマとし、栃木県から姿勢動作分析に長けた斎藤嵩 氏をお招きし、UPDRAFT代表であるG'hands 比嘉俊文がコラボしてお送りいたします。 臨 ...

【脳卒中研修】運動学習の重要性について 残り席わずか!

【研修会案内】 回復期リハビリテーション病院における 運動学習の重要性について ~動作歩行を変化させ、その変化を定着、汎化させるために~     回復期は地域社会に適応するために、麻痺や可動域制限などの障害を伴った状態で動作や歩行を再獲得する時期です ...

慢性腰痛で「仕事に影響」8割が自覚

no image

慢性腰痛に悩む会社務めの男女を対象にした調査で、約8割の人が出勤していても、仕事の作業効率や労働生産性が低下していると回答した。痛みの程度が強いほど、仕事の妨げになっていることがわかった。調査した塩野義製薬のグループは、「職場の腰痛対策が生産性向上に役立つ可能性がある」 ...

沖縄全域でインフルエンザ感染拡大

no image

昨年12月31日〜今年1月6日までに沖縄県内の定点医療機関58箇所で1655人のインフルエンザ感染報告があった。現在のところ那覇市の感染報告が最も多く、9日に「インフルエンザ警報」が発令された。さらなる感染拡大を予防していくために、手洗い・うがいを徹底していきたい。今年 ...

南風原町の国保税を来年度から引き上げ

no image

南風原町の国民健康保険税が来年度(2019年度)から上がります。 21日の南風原町議会で条例一部改正案が可決され、2000年以来19年ぶりに国保税が引き上がることが決まった。 南風原町は医療費がどんどん増え続ける一方で、国保税が変わっていないことで、見直しが必要と判断し ...

沖縄・療法士向け「関節痛の評価と治療」講師コメント

  さて、年明け2月2日に開催されるUPDRAFT主催の「関節痛の評価と治療」ですが、講師の田中創先生より、講師コメントとセミナー概要をいただきました。すでに40名以上の療法士のみなさまにエントリーいただいております。 会場も予定通り決定し、現在、協会ポイント ...

那覇市が産後健診を助成

no image

沖縄・那覇市が出産後の母親を対象に「産後健診」の実施を検討している。来年2月の市議会で可決されれば、同年4月より実施を予定している。那覇市が検診費用1回上限5000円として助成し、無償化する。産後女性の身体的な回復のみではなく、精神状態も含めて支援する考えで、産後うつな ...

Copyright© めでぃまーる.net , 2019 All Rights Reserved.