【沖縄開催】講座『脳科学からコミュニケーションを考える』

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

AIの加速的な進化が注目されている昨今。

なくなる職業、残っていく職業など言われるようになりました。

 

しかし、ヒト対ヒトの関わりにおいて、

コミュニケーションは不可欠であり、

そこは“ 不変 ” であります。

 

今回の演者であるリハビリテーション脳科学の第一人者であります森岡 周 教授は、理学療法士として、研究者として、毎週のように全国各地の学会等で講演依頼が殺到しており、さらに大学院では、優秀者な若手研究者の育成にも力を入れていらっしゃいます。

多方面で活躍されておりますが、お忙しいスケジュールの中沖縄講演を引き受けてくださりました。とても貴重な機会になっております。

 

そして、脳科学を用いた人間関係をテーマに、各県理学療法学会や、全国各地の研究会などでの講演実績が豊富な宮田 博章 社長にもご講演いただきます。8月の高知よさこい祭りでは、120名のチームをまとめるリーダーとしても力を発揮し、コミュニケーション脳科学を生かしたリーダー論、チームから認められるリーダー像を体現されております。

 

今回のこの講座が、従来のコミュニケーションの理解から一歩進み,脳の進化、人と社会、そしてコミュニケーションのこれからを学ぶ場となればと思っております。

 

今回の内容は、理学療法士や、作業療法士、言語聴覚士のみならず、看護師や保育士、教育関連の皆さまにもお聞きいただきたい内容となっております。ぜひ、お誘い合わせの上、ご参加くださいませ。

 

「コミュニケーションを考える」

機会を共にできればと思います。

【森岡教授 著書】

 

▼開催日時

2018年9月24日(月・祝)14:00 – 17:00

 

▼テーマ

脳科学からコミュニケーションを考える」

 

▼会場

浦添市産業親交センター・結の街 大会議室

 

▼講師

森岡 周 氏
畿央大学大学院 教授
理学療法士

宮田 博章 氏
ミヤタジュク 代表

 

▼定員・対象

100名

理学療法士
作業療法士
言語聴覚士
看護師
保育士
教育関連職の方
一般参加大歓迎

コミュニケーションを深く学びたい方
みなさまのご参加をお待ちしております!

 

 

▼参加費

事前振込 2000円

当日支払 2500円

 

▼申し込み

※携帯電話からの申し込みは受信設定に[updokinawa@gmail.com]を許可設定してください。
※申し込み後、すぐに自動返信メールが来ない場合はお手数おかけしますが、ご連絡ください。

 

その他、ご不明な点は、お気軽に事務局までお問い合わせくださいませ。

 

【コミュニケーションを脳科学から考える 事務局】

updokinawa@gmail.com

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です