【沖縄開催】「肩関節疾患に対する着眼点とアプローチ」

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

いつもお世話になっております。

アップドラフトより新着セミナーのご案内です。

 

運動器疾患に関わるセラピストにおいては、みなさん1度は立ちはだかる壁。

それが「肩関節疾患」であったセラピストも少なくはないと思います。

 

施設によっては新人の頃はみせてもらえなかったりもします。

また経験あるセラピストの皆さまにおいても自信を持って着眼点をもったアプローチをできていますでしょうか?

 

知れば知るほど深い肩関節。

沖縄でも有志の会で毎月定例会などもございますが、今回は肩関節とPNFでご著名な遊佐先生をお招きして、セラピスト目線でさらに深める機会となればと思っております。

 

本当に学ぶべきはセミナーではなく、患者さまからです。

 

ですが、ただ痛いところをさすったり、固いところをほぐしていては、学びを得るどころか、我々の専門性が失われていきます。

 

1人でも多くのセラピストがこの講習会を機に、しっかりと着眼点をもった介入ができるように。

患者さまから多くを学べるきっかけとなるように。

 

有意義な場にしていきたいと思います。

ぜひ、成長できるセラピストはご一緒に学びましょう。

 

 

◇テーマ

「肩関節疾患に対する着眼点とアプローチ」

 

◇日時

2018年10月7日(日)

9:30 〜 17:30(9:00受付開始)

 

◇講師

遊佐 隆 先生

松戸整形外科病院
理学療法士(運動器専門理学療法士)
副院長
リハビリテーションセンター長

NPO法人日本PNF協会 理事長
千葉県PNF勉強会 会長
日本肩関節理学療法研究会 役員
千葉上肢を語る会 役員
NPO法人 スポーツ&文化振興財団 理事

 

 

◇内容
・肩関節疾患に対する評価から治療の展開
・PNFアプローチを交えたアプローチ
など

 

◇会場

沖縄こどもとおとなの整形外科

 

◇受講料

8000円(事前振込制)

・申し込み後、自動返信メールによりお手続き案内致します。
・期日までにお振り込みくださいますようお願いします。
・受信設定により自動メールが届かないことがあります。携帯メールでお申し込みの際は、受信許可リストに(updokinawa@gmail.com)を追加してください。

 

◇定員

30名(先着順)

 

◇申し込み

 

 

 

ご質問・お問い合わせは事務局までお気軽にどうぞ。

それではよろしくお願いいたします。

 

 

毎回、情報を先行的にキャッチできる!

お問い合わせも個別LINEでお気軽!

LINE会員はコチラから⬇︎⬇︎

友だち追加

 

 

【UPDRAFT 事務局】

Mail: updokinawa@gmail.com

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です