151view

お知らせ

沖縄メディカルライター募集

更新日:

「私たちの医療知識を沖縄県民に届けたい」

「沖縄の健康に何かカタチとして貢献したい」

「今の仕事を続けながらできることはないか?」

 

そんな沖縄のメディカルスタッフを私たちは必要としています。

そして、沖縄県民も必要としています

 

私たち医療職が持っている知識は、沖縄県民のみなさんにとってはかなり有益な情報です。

正しい医療の情報を、わかりやすく記事にしてお伝えしていくのが「めでぃまーる」です。

 

沖縄のメディカルスタッフが創る「めでぃまーる」で、あなたのその知識を県民に必要なカタチにして伝えてみませんか?

 

どんな仕事内容?

「めでぃまーる.net」に掲載する医療に関する記事を執筆していただきます。

 

記事執筆の大まかな流れ

  1. メディカルライター応募
  2. 編集局より、テーマや記事の方向性(大まかな内容)をいくつか提示
  3. ご自身で選択したテーマが決まればライター依頼
  4. 執筆記事が書けたら提出
  5. 編集局による執筆記事編集・校正
  6. 完成後サイト掲載

※ご自身で「これは県民に伝えたい!」という希望があれば、独自のテーマでの執筆もお待ちしております。

※記事執筆未経験でも問題ございません。特にSNSなどで長文打てる方はかなり向いています。

※文章力よりも、正しい医療知識を「県民のためになる」内容にすることが1番重要です。

 

記事の文字数

1500文字〜4000文字が一般的です。

ネット情報をコピペしてできるような情報は不要です。

あなたの経験や知識を県民へ届けて欲しいのです。

 

 

記事中の画像

執筆記事は文字のみよりは、写真画像があるとわかりやすく理解が深まります。

※写真はご自身で撮影した撮影か、商用フリーの画像をご使用ください。

 

 

執筆報酬

執筆テーマ決定の際にご提示させていただきます。

・PV数実績(どれだけ記事を閲覧されたか)

・記事内容の医療特化性

・サイト方向性との一致度

などにより変動致しますのでよろしくお願いいたします。

 

 

ライター募集の対象

沖縄に勤務経験のある医療従事者

・医師

・歯科医師

・薬剤師

・看護師

・理学療法士

・作業療法士

・言語聴覚士

・介護福祉士

・臨床検査技師

・臨床心理士

など、沖縄の医療・健康分野をわかりやすく伝える医師を持っている方。

記事執筆経験は問題ございません。文章を書くことが好きな方はぜひご一緒に沖縄に還元いたしましょう。

 

 メディカルライター応募フォーム

 






関連記事

第20回沖縄県理学療法学術大会が来年5月読谷で開催

リハビリnews お知らせ

公益社団法人沖縄県理学療法士協会は、来年5月18・19日に読谷村文化センターで第20回となる学術大会の記念大会を開催する。 「地域共生社会」をテーマに、基調講演 ...

医師残業規制「上限2千時間」
no image

医療news お知らせ

厚生労働省の医師の働き方改革の議論をされている有職者たちの検討会議が11日開かれ、2024年から特定の医療機関では2035年までに医師の時間外労働(残業)につい ...

慢性腰痛で「仕事に影響」8割が自覚
no image

医療news 健康関連news お知らせ

慢性腰痛に悩む会社務めの男女を対象にした調査で、約8割の人が出勤していても、仕事の作業効率や労働生産性が低下していると回答した。痛みの程度が強いほど、仕事の妨げ ...


Copyright© めでぃまーる.net , 2021 All Rights Reserved.