ACL術後リハビリテーションシンポジウム【沖縄開催】

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

沖縄でACL術後リハに関わる施設を一同にお招きし、術後からスポーツ復帰までのステージにおけるスタンダードからイレギュラーなケースまで紹介していただける内容になります。

 

術後の担当はしていなくても、スポーツ現場でオペ後の選手がいたり、一般整形でも既往にACL術後の選手がいたりすることも少なくありません。特にスポーツ分野において、理学療法士の共通的な理解が、沖縄全体のスポーツシーンをさらに明るいものにすることは想像できます。

 

ぜひ、ご参加いただき、ACLリハの共通理解と、沖縄の現状を共有していきましょう。

 

詳細は、随時公表していきます。今回は30名限定募集ですので、お早めのご検討をよろしくお願いいたします。

 

 

 

◇テーマ

「前十字靭帯リハビリテーション」
〜術後から競技復帰までのすべて〜

 

◇日時

2018年7月16日(月・祝)

10:00 〜 16:30

 

◇演者・テーマ

「ACL損傷後の包括的プラグラム 術前〜Return To Playまで」
知念 由磨
ロクト整形外科クリニック 理学療法士

 

「当院におけるACL術後リハビリの考え方」
中村 早智子
豊見城中央病院 理学療法士

 

「機能的動作の重要性〜リスク管理の徹底を〜」
比嘉 一薫
じのん整形外科クリニック 理学療法士

 

◇内容

・ACLの術式とプロトコル
・ACLリハビリテーションの実際
フィジカルアセスメント
復帰時期の見極め
機能回復の工夫
・プロトコルから逸脱した例からみるスポーツ復帰の鍵

 

◇会場

じのん整形外科クリニック

 

◇受講料

3000円(事前振込制)

 

◇定員

30名

 

◇申し込み

 

 

 

ご質問・お問い合わせはお気軽にどうぞ。

それではよろしくお願いいたします。

 

 

毎回、情報を先行的にキャッチできる!

お問い合わせも個別LINEでお気軽!

LINE会員はコチラから⬇︎⬇︎

友だち追加

 

 

UPDRAFT 事務局

Mail: updokinawa@gmail.com

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です