運動器リハビリテーション最前線2022~痛みへの多角的な介入~

『運動器リハビリテーション最前線2022~痛みへの多角的な介入~』とは?

沖縄県内の運動器リハでトップランカーとして走り続ける療法士の中でも、一段と輝きを放つ4人に登壇して頂くイベントとなっております。

今回、4人の講師陣には「肩関節」「痛みケアのヨガ」「足関節」「慢性疼痛」の視点から、痛みへの介入について各90分のセミナー形式でお話しして頂きます。

各分野でトップランカーとして活躍する先生方のお話を聞ける、またとない機会になっております。
是非ご参加ください!

Check it‼
”運動器リハビリテーション最前線2022”

痛みへの多角的な介入~4人の講師による徹底解説~

 

DATE|  2022年1月23日(日)8:50〜16:00
TEACHER|

  • 玉城和弥先生 リハビリテーションクリニックやまぐち
  • 下地朱音先生 Pueruto
  • 大城諒先生 こどもとおとなの整形外科
  • 小坂祥範先生 B-mind&B-ちゅら代表

PRICE| 3300 yen(Tax in)

UPDRAFT.Reha.が総力を挙げて行う年内最初のイベントになります。
皆様が今年も希望にあふれた良い1年になるよう、今話題の先生方にお集まり頂きこの会を盛り上げていきます!
今回特に、4つの異なる視点を1日で学べるセミナーになっております。
今年一年の学びはじめに、また今年一年「何に着目し臨床力UPを図るか」自分なりの武器を見つける事が出来る内容になっております。

テーマ

session1 「肩」の苦手克服を目指して~骨頭求心位獲得のメソッド~ 

玉城和弥先生 配信時間:9:00~10:30

session2 痛みケアとヨガ

下地朱音先生 配信時間:10:45~12:15

session3 足関節評価の再考~何をもって偏平足?~

大城諒先生 配信時間:12:30~14:00

session4 慢性疼痛の基礎研究から得られた知見及び臨床応用

小坂祥範先生 配信時間:14:15~15:45

講師陣

玉城和弥先生
リハビリテーションクリニックやまぐち

 

下地朱音先生
Pueruto

 

 

大城諒先生
こどもとおとなの整形外科

 


小坂祥範先生
B-mind代表

日時

2022年1月23日  (日)8:50〜16:00

講義形式

Zoom オンラインセミナー

重要事項

  • 本セミナーはZoomを用いたオンラインセミナーです。予め、お手持ちのPCやスマホなどの端末で「Zoom」をダウンロードしておいてください。
  • 受講者には Zoom会議室のURLを送信いたします。ご連絡がない方は、お手数お掛けしますが事務局までご連絡お願いします。
  • 今回のセミナーは、アーカイブ配信を行います。しかし非公開データや患者情報などがある場合は、一部編集して配信する可能性あるので、ご了承ください。
  • なかなか拝聴できない貴重な講座ですので、オンタイムで参加できる方のご参加をお待ちしております。

受講費 3,300円(税込・事前決済)

決済方法

クレジット・振込/ATM・コンビニ払い

申し込み・ご連絡先

主催

UPDRAFT Reha.

主催者コメント

UPDRAFTの運営をしています、嘉陽田大也です。

皆様2022年の学びのテーマはお決まりですか?

学びのテーマとは、決めるという事です。今年1年何を軸にして学ぶかという事です。

決まっているという人は、恐らく今回の4つの中に狙っているテーマがあるのでしょう。

まだ決まってないという人は、何か興味のある分野を今回の勉強会で見つけてみてはいかがでしょうか。

今回の勉強会は特に、「肩関節」「ヨガ」「足関節」「慢性疼痛」と幅広い内容と、多方面で活躍する先生方を講師として招いており、最後まで見逃せないセミナーとなっております。

「運動器リハビリテーション最前線2022」に参加して良かったと心から思えるよう、運営と講師陣がタッグを組み、最高な会を創り上げていきます。

チケットに限りがありますので、お早めにお申し込みください。

2022年も私たちを頼りにして下さる方を笑顔にできるよう、共に学びましょう!

 

問い合わせ

PDRAFT Reha. 事務局

Mail:updokinawa@gmail.com

 
おすすめの記事