技術を高めることは私たち専門職には重要です。

では、その技術の活かし方を知っていますか?

職場の上司は、職場内での療法士の役割は導いてくれます。

ですが、一旦病院を出ると、その技術は本当に活かせるでしょうか?

 

自分の強みを知りそれを生かす働き方は今後かなり重要になってきます。

 

今後は療法士の収入、能力の格差問題がどんどん拡大すると言われています。

これまでの一般的なキャリアアップは、昇進・昇格でした。

しかし、今勤めている職場には管理職がいて、その方が定年を迎えるまでは、その席は空きません。

マネージメントを強みとできる席には限りがあります。

 

とりあえず3年経験を積んで… は、遅れをとります。

キャリアを逆算して、強みを意識して、分のポジションを創りながら働くことはとても大切です。

 

今回はそれにいち早く取り組んでいるお二人を東京からお招きして”強みを創る”研修会を開催いたします。

水野氏は、自費フィットネス事業での理学療法士の強みを、嘉本氏はボディワーク資格の活かし方をお話いただきます。

 

せっかく身につけた技術という武器を、社会でどう活かすのか?

そのヒントが得られる研修会になれば嬉しく思います。

 

 

こんな療法士にオススメ!

  • 自分の強みの生かし方を知りたい療法士!
  • やりたいことを仕事にする方法を知りたい療法士!
  • 自費フィットネス事業の話を聞きたい!
  • ボディワークを理学療法士としてどう生かすのか!
  • このままでいいのかと悩んでいる療法士!

 

 

テーマ

「理学療法士の強みの創り方〜自費フィットネス事業とボディワーク療法士〜」

 

開催日時

2019年4月21日(日)9:00 〜 16:00

 

講師

水野 純一 (Everwalk Fit/ 理学療法士)

嘉本 梨花(Everwalk / 理学療法士)

 

会場

沖縄こどもとおとなの整形外科

 

受講費

5,980円(事前決済制)

 

定員

30名限定

 

申し込み

 

事務局問い合わせ

主催 UPDRAFT (Medimarl LLC.)

事務局メール updokinawa@gmail.com

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事