「アップドラフトからのお知らせ」 一覧

理学療法士の強みの創り方〜自費フィットネス事業とボディワーク療法士〜

  いつもUPDRAFT研修会へ協力くださりありがとうございます。 今回の企画は代表の比嘉が沖縄の理学療法士へぜひ聞いていただきたい研修会です。   技術を高めることも私たち専門職には必要です。 そして、 自分の強みを創る、もしくは生かす! 自分の強 ...

【無料】UPDRAFT オンライン会員募集のご案内

  UPDRAFTはこれまで5年間に渡り、沖縄の療法士の知識・技術の向上を目的とした研修会企画を中心に活動して参りました。この度、UPDRAFTは 無料会員制 を設け、活動の幅と深さをより一層グレードアップさせていきたいと思います。「沖縄に還元する療法士の役割 ...

【沖縄開催】姿勢制御と身体反応 〜姿勢動作分析と筋膜機能アプローチ〜

  いつもUPDRAFT研修会へ協力くださりありがとうございます。 2019年第2弾は、「姿勢制御と身体反応」を大テーマとし、栃木県から姿勢動作分析に長けた斎藤嵩 氏をお招きし、UPDRAFT代表であるG'hands 比嘉俊文がコラボしてお送りいたします。 臨 ...

【脳卒中研修】運動学習の重要性について 残り席わずか!

【研修会案内】 回復期リハビリテーション病院における 運動学習の重要性について ~動作歩行を変化させ、その変化を定着、汎化させるために~     回復期は地域社会に適応するために、麻痺や可動域制限などの障害を伴った状態で動作や歩行を再獲得する時期です ...

UPDRAFT、無料会員制に移行「沖縄に還元する療法士の役割づくり」がテーマ

no image

明けましておめでとうございます。 UPDRAFTはこれまで5年間に渡り、沖縄の療法士の知識・技術の向上を目的とした研修会企画を中心に活動して参りました。この度、UPDRAFTは 無料会員制 を設け、活動の幅と深さをより一層グレードアップさせていきたいと思います。「沖縄に ...

沖縄・療法士向け「関節痛の評価と治療」講師コメント

  さて、年明け2月2日に開催されるUPDRAFT主催の「関節痛の評価と治療」ですが、講師の田中創先生より、講師コメントとセミナー概要をいただきました。すでに40名以上の療法士のみなさまにエントリーいただいております。 会場も予定通り決定し、現在、協会ポイント ...

身体が痛くなったら、どうすれば良いの?
ゆいちゃん
Dr.カール
痛み症状や、身体の不調に気づいたら、まずは、すぐに病院に行く必要がある状態かをチェックしましょう。

痛み症状が強い場合や、徐々に悪化している場合などは、かかりつけ医や専門の医療機関を受診してください。

 

病院・クリニック・専門家探しは、
『検索めでぃまーる』

 

痛みよりも不安が強い場合は...

もし、緊急を要する状態でなければ、まずは痛まない動作や姿勢を心がけながら少し様子を見てみましょう。

痛みが落ち着いてきた場合は、少しずつストレッチや自主トレを取り入れ、痛める前の元の活動状態に戻れるように取り組みましょう。

診察を受けた際に、「徐々にリハビリを開始して下さい。」と説明を受けた場合は、当サイトで紹介しているリハビリメニューを参考に自宅でも実践してみてください。

なお、症状は人によって異なります。自主トレは続けることが大切ですが、 間違った方法では意味がありません。詳しい運動の内容や回数はかかりつけの医師やリハビリ担当の理学療法士とよく相談して行なって下さい。

痛み症状や、身体の不調が改善したら、あとは予防を意識して、健康的な状態を自分自身で維持できるように心がけましょう。

Copyright© めでぃまーる.net , 2019 All Rights Reserved.