おきなわ転職メディ|医療職の求人情報を掲載・随時更新中

おきなわ転職メディ

求職者への大切なご案内クリックで表示

エントリーの際は「めでぃまーるで求人を見た」で採用確率をUP!
ゆいちゃん

掲載されている求人情報のうち、担当者が直接コンタクトをとっている病院・施設については、めでぃまーる経由の応募者を優先して頂けるようにお願いしています。

もし、転職めでぃまーるに掲載されている求人情報に直接エントリーする場合は、「めでぃまーるで求人を見た。」とお伝えする事をおすすめします。

なお、優先紹介制度を利用したい求職者は、こちらからご登録下さい。

 

看護師から病院以外への転職


更新日:

看護師から病院以外への人気の転職先

医療施設

  • クリニック(整形外科クリニックや内科クリニック・診療所)
  • 美容クリニック

介護施設

  • 特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)
  • 老人保健施設(介護老人保健施設)
  • 有料老人ホーム(民間運営)
  • デイサービス・ショートステイ

民間企業

  • 企業医務室(企業看護師)
  • 保育所、幼稚園
  • 健診センター、人間ドッグ専門クリニック

看護師の医療施設への転職

クリニック(医院・診療所)

入院設備がゼロもしくは19床以下の小規模な医療機関。少人数制。

休みは取り辛くなる傾向。(子供の病気などで急に休めない等)。

看護のほかに事務・受付・掃除などの業務が加わる事が多い。

水曜or木曜の午後に半日休み、土曜半日休み、日曜祝日休みという体制が多い。

入院があるクリニックでも、夜勤は、夜勤専属看護師を雇う事が多い。

常勤スタッフとして勤務すると、夜勤がないため、やや低め。

 

美容クリニック

美容整形・脱毛・レーシックなどの保険外診療を行うクリニック。

自由診療となるためクリニックの経営力によって給料は大きく変わる。人気の美容整形ではかなり高年収のところもある。

看護師は脱毛用レーザーなどの医療機器の操作に加えて接客なども行う。サービス業としての意味合いが強く、対象者も若い女性〜中年女性で、健常者を相手にする。

クリニックによっては、土日祝日が書き入れ時となるため、休日は出勤となる場合がある。

40代以降の未経験者は基本的に書類選考の時点で落とされるので、希望者は30代までに転職する必要がある。入職後は、年齢によって退職を迫られる事はない。

 

健診センター、人間ドッグ専門クリニック

健康診断を行う施設で医師のサポート業務を行う。診察業務の補助経験がある看護師にとっては非常に楽。

入院がなく残業もほとんどない。対象者は健常者となる。

パート・アルバイト・派遣社員としての募集が多い。

正職員は福利厚生に加えて賞与や定期昇給もあり人気が高い。派遣の場合は派遣会社(派遣元)の雇用条件に次第。

 

 

看護師の介護施設への転職

特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)

特老と呼ばれる、自宅での介護が困難な高齢者が入所する介護施設。

入所者は基本的に終末を迎えるまで入所し続ける。

医師の在籍は義務付けられていないが、看護師は入所者100名に対し3名の配置義務がある。

看護師の介護系領域への転職先としては、年収高めだが、夜勤がない場合は病院勤務より給料が下がることが多い。

 

老人保健施設(介護老人保健施設)

入所者が自宅で生活できるようになることを目標としリハビリ治療を行う介護施設。

自宅に戻れるようになると、入所者は入れ替わる。

医師が常駐しており、看護師も入所者100名に対し9名の配置義務があるので、介護系領域では比較的医療体制が整っている。

24時間看護体制でシフト制が多い。

入居者のリハビリが中心になるので、回復期病院経験がある看護師におすすめ。

 

有料老人ホーム(民間運営)

民間運営の介護施設で入所者の介護レベルはまちまち。給料も地域やその運営元によりまちまち。

医師は不在で、看護師は入所者30名に対し1名の配置義務がある。

医師がいないため入居者の緊急事態では看護師が医療的な判断を迫られる。病棟勤務などの臨床経験が不可欠とっている。

基本的には夜勤はない。

 

デイサービス・ショートステイ、デイケア

デイサービスは日帰り、ショートステイは宿泊(連泊も可)の介護施設である。

類似したサービスに「デイケア」があるが、これはリハビリスタッフが常駐するか否かで運営が変わる。看護師としての業務は基本的に大きな違いはない。

医師は不在で看護師は通常1施設に1名。夜勤がない「デイサービス」「デイケア」の場合は、病院勤務と比較して給料は低く、同じ介護系領域の中でも給料は低め。

 

 

看護師の一般企業への転職

企業医務室(企業看護師)

企業の従業員の健康管理を行う。基本的には大企業にしか企業医務室はない。

企業の社内に設置された医務室に勤務するケースもあれば、グループ内の事業所や工場を巡回して健康チェックを行うケースもある。

高い給料を出す大企業であれば、同じく給料も高い。企業によって大きく変動する。

人気があって、離職率が低いため転職支援サービスなどを活用して、非公開求人として紹介してもらうのが一般的。

 

保育所、幼稚園

保育所・幼稚園などに勤務し、園児や保護者、保育士などの健康面を管理する。

入院はなく、残業もない。

子供が好きな看護師、仕事と家庭を両立したい看護師に人気が高い。

給与水準は他の勤務先と比較してやや低い傾向にある。子育て経験や小児科での勤務経験を生かせる。病人を対応する事はないので、自身の健康管理は非常に楽(風邪やインフルエンザを移されるリスクは低い)。

看護師が利用できる転職サイトを活用する事で求人情報をチェックする事が可能。

 

 

 

ピックアップ求人(PR)

おすすめ求人や、人気求人はこちらに優先的に表示されます。ぜひ、気になる求人と合わせてチェックしてみて下さい!

おすすめ求人

掲載中の全求人情報

Copyright© おきなわ転職メディ , 2022 All Rights Reserved.