35view

医療news お知らせ

沖縄県・中学まで医療費無料を検討【こども医療費助成事業】

投稿日:

現在、未就学児までとなっている医療費無料化を中学校卒業までに広げるように検討していることがわかった。

子どもが医療機関を利用したときに医療費を助成する「こども医療費助成事業」の一環だが、県は早ければ2022年度に小学校卒業まで拡大、そのあと段階的に中学校卒業まで広げる考えで、県内どの市町村でも受けられるように調整している。

また、こども医療費助成事業は今年10月分が約2.9億円で、前年同月と比べて約0.5億円増加していることも明らかにされた。

(琉球新報 2018.12.6)






関連記事

【キングス】アイラ・ブラウン選手全治6週間の怪我
no image

医療news お知らせ

バスケットボールBリーグの琉球ゴールデンキングスは、7日に所属している #33 アイラ・ブラウン選手が左膝軟骨損傷の負傷をしたと発表した。全治6週間の診断で、ア ...

平成30年4月より難病の医療費助成の対象が拡大
no image

医療news お知らせ

平成30年4月より難病の医療費助成(難病医療費助成制度)の対象が331疾病に拡大する。 効果的な治療方法が確立されるまでの間、長期の療養による医療費の経済的な負 ...

沖縄メディカルライター募集

お知らせ

「私たちの医療知識を沖縄県民に届けたい」 「沖縄の健康に何かカタチとして貢献したい」 「今の仕事を続けながらできることはないか?」   そんな沖縄のメ ...


Copyright© めでぃまーる.net , 2021 All Rights Reserved.