36view

医療news お知らせ

沖縄県・中学まで医療費無料を検討【こども医療費助成事業】

投稿日:

現在、未就学児までとなっている医療費無料化を中学校卒業までに広げるように検討していることがわかった。

子どもが医療機関を利用したときに医療費を助成する「こども医療費助成事業」の一環だが、県は早ければ2022年度に小学校卒業まで拡大、そのあと段階的に中学校卒業まで広げる考えで、県内どの市町村でも受けられるように調整している。

また、こども医療費助成事業は今年10月分が約2.9億円で、前年同月と比べて約0.5億円増加していることも明らかにされた。

(琉球新報 2018.12.6)






関連記事

完全無料の医療職の求人募集サービスが開始!

News Release お知らせ

めでいまーるでは、医療職の求人情報を扱うWEBサービス部門「転職めでぃまーる」があります。 この度、転職めでぃまーるより、求人募集を無料で行えるサービスと求職者 ...

沖縄高校生の興味ある産業第1位は「医療・福祉」分野!

医療news お知らせ

「求人マガジン アグレ」を発行している株式会社求人おきなわは、沖縄県内の16校、3037名を対象に将来の仕事に対する興味や情報入手に関するアンケートを実施した。 ...

「さい帯血」移植で脳性麻痺の治療を目指す
no image

医療news お知らせ

「さい帯血による再生医療推進ネットOKINAWA」の後藤道雄会長(67)と古堅寿也副会長(36)は、きょうだい間のさい帯血由来幹細胞を用いた脳性麻痺の治療を国内 ...


Copyright© めでぃまーる.net , 2021 All Rights Reserved.