沖縄の医療情報をもっと身近に「めでぃまーる」

めでぃまーる.net

35view

医療news お知らせ

「さい帯血」移植で脳性麻痺の治療を目指す

更新日:

「さい帯血による再生医療推進ネットOKINAWA」の後藤道雄会長(67)と古堅寿也副会長(36)は、きょうだい間のさい帯血由来幹細胞を用いた脳性麻痺の治療を国内で実現することを目指して活動されている。

国内では高知大学医学部付属病院で、本人のさい帯血を用いた脳性麻痺の治療に関する臨床研究が行われている。海外ではきょうだい間のさい帯血移植治療の臨床研究も進んでおり、その有用性が報告されている研究論文も発表されている。

同団体は、公式LINEアカウントを開設しており、日本国内においてもさい帯血の価値を広めるとともに、きょうだい間のさい帯血移植の実現に向けて沖縄から日本全国へ向けて情報発信に力をいれていく。

 

「さい帯血による再生医療推進ネットOKINAWA」
LINEアカウント

 






関連記事


骨髄バンクの登録者割合は沖縄が全国1位

医療news お知らせ

競泳の池江瑠花子選手が白血病を公表し、全国的に注目が高まっている骨髄バンク。ドナー登録や問い合わせが関連機関に相次いでいるようです。池江選手が公表したことがきっ ...

「妊婦加算」廃止される
no image

医療news お知らせ

妊娠中の女性が医療機関にかかったときに、自己負担額が増える、いわゆる「妊婦加算」。厚生労働省は13日、加算請求を廃止する方向で検討を進めている。「少子化対策に逆 ...

沖縄全域でインフルエンザ感染拡大
no image

医療news 健康関連news お知らせ

昨年12月31日〜今年1月6日までに沖縄県内の定点医療機関58箇所で1655人のインフルエンザ感染報告があった。現在のところ那覇市の感染報告が最も多く、9日に「 ...


よく読まれている人気記事

ダイエット栄養学

1

「肉を中心とした食事が、人を健康的にする!」という事を普及させるために開催された「肉食サミット」に参加してきたので、その報告と合わせて、「MEC食って何?」とい ...

飲み水と健康

2

梅雨があけると一気に夏日となり熱中症も増加 梅雨の時期にも熱中症にかかる人は多数いますので、梅雨の時期は安全という意味ではありませんが、梅雨が明けると一気に夏日 ...

初心者向け ヨガ&ピラティス

3

太陽礼拝(Sun Salutation:サン・サルテーション)は、感謝と太陽への祈りを行うダイナミックな連続動作です。 呼吸と連続した12のポーズをとることで、 ...

がん・生活習慣病と遺伝子

4

子供に「〇〇って何?」と急に聞かれて、しどろもどろになった事はありませんか。 ここでは、遺伝子という言葉を聞いた事はあるけど、いまいちピンのこない人や、 「いで ...

ボディメイク筋トレ

5

「筋トレ=ダイエット」ではありませんが、筋トレをしっかりと行う事で、効果的なダイエットに繋げる事ができます。 ここでは、筋トレに対して持たれやすい疑問をいくつか ...

Copyright© めでぃまーる.net , 2019 All Rights Reserved.