988view

メディカルアンサー

舌の運動が頭痛や首の痛みに効果的なワケ 【あいうべ体操 第3報】

更新日:

 

 

前回、「美容と健康のための”あいうべ体操”の始めかた」の中で、『ベー』と舌を出して、できるだけ長く声を出すだけの体操が、睡眠時無呼吸症候群などに併発する頭痛や首の痛みに効果的という話をすると、大きな反響をいただきました。

 

”いびき”や”むせ”に効果的なあいうべ体操を知っていますか?」で「あいうべ体操」を紹介して以来、多くの反響の中でも同様の質問をいただいています。

 

それは、

なんで口を動かしたら、いろいろ良くなるのですか?

 

という声です。

 

今回は、それにお答えするお話をしたいと思います。

 

 

まず、こちらをご覧ください!

 

画像出典「Thomas W. Myers:Anatomy trains」

 

 

これは筋の機能的なつながりを表した筋膜解剖です。

 

ご覧のように、呼吸の筋肉(横隔膜)や足を持ち上げる筋肉(腸骨筋や大腰筋)、足を踏ん張る筋肉などとの連結があるのです。

 

舌を動かすことで睡眠時無呼吸症候群でお困りの方に合併する頭痛首の痛みが良くなると言いましたが、この筋の連結の影響で、呼吸筋の活性化により、胸郭(肺を覆っている肋骨の筋など)が緩み、呼吸と首の痛みが同時に緩和される仕組みになっているのです。

 

それだけではなく、腰や足の筋肉との連結もあるので、肩こり腰痛膝の痛みなど、全身的な症状に効果的なのです。

 

さらには、足の指の筋肉を動かすことで、話がしやすくなったという方も珍しくはありません。

 

舌を動かすことで何でも良くなると言うわけにはいきませんが、お手軽に試せる体操なので、まずは一度実践されてはいかがでしょうか。

 

体操も運動も「継続は力なり」です。

 

ぜひ継続していきましょう。

 

NEXT
さて、次回の小西’コラムでは、頚の動きや痛みにかなり効果的な「おでこマッサージ」を紹介いたします。

ぜひ、ご期待下さいませ。

 

 

ライター / 小西貴(理学療法士)
医療法人 快生会 本部事務局

編集 / Medimarl

 






メディカルライター募集中です。

専門家としての知識を活かしませんか?
Medimarlでは、メディカルライターを募集中です。

関連記事

立ったままできる、簡単!肩こり・腰痛ストレッチ!!

メディカルアンサー

  前回のイス倒しストレッチは多くの方に実践して頂き、たくさんの方にご好評頂きました。   中には私と同様に、ウエストが3㎝減った、体重が2 ...

首の痛みや肩こりに効く、”おでこマッサージ”【動画付き】

メディカルアンサー

  今や、日本人が困っている体の症状で堂々の第2位を誇っている「肩こり」。   前回、頭痛や首の痛みに効果的な舌の運動 の次回予告でもお伝え ...

【動画付き】小顔効果・肩こり解消に期待!自分でできる「耳マッサージ」

メディカルアンサー

  前回、肩こりに効果的な「おでこマッサージ」をご紹介しましたが、今回も肩こり解消に繋がる自分でできるケア方法をお伝えしたいと思います。   ...


Copyright© めでぃまーる.net , 2021 All Rights Reserved.