News Release お知らせ

完全無料の医療職の求人募集サービスが開始!|転職めでぃまーる

更新日:

めでいまーるでは、医療職の求人情報を扱うWEBサービス部門「転職めでぃまーる」があります。

この度、転職めでぃまーるより、求人募集を無料で行えるサービスと求職者・転職希望者のキャリアップをサポートする新たなサービスがリリースされました。

 

ここでは、「優秀な人材が欲しい」という募集側へのサービスについて説明させて頂きます。

 

転職めでいまーるの特徴

  1. 沖縄県内の医療職に特化してリーチできる。
  2. googleしごと検索に自動表示。
  3. オプションも含めて、全て完全無料で掲載が可能。

採用担当者は、所定のフォームに必要事項を記入し、送信ボタンをクリックするだけで、これまでの求人を募る労力から解放されます。

もし、採用担当を兼任している場合は、本業にエネルギーをそそぐ事ができるようになるはずです。

もちろん、無料掲載なので、小さな広告枠に多額の金額を支払う必要は一切なくなります。

 

「googleしごと検索」&「転職めでぃまーる」で多くの人にリーチ

googleしごと検索とは、googleが2019年1月より開始した求職者向けの検索エンジン上のサービスです。

これまでは、仕事を探している人が、求人雑誌や新聞、専門誌などあらゆる媒体にアンテナを向けて、自分に最適な職場(仕事)を探していました。

しかし、googleしごと検索が開始される事により、求職者はgoogleの検索窓に、

「職種 地域」

(例えば、「看護師求人 沖縄」「介護職 那覇市」「整形外科クリニック 理学療法士 求人 沖縄」など)

 

というキーワードを入力するだけで、WEB上にちらばる求人情報をとりまとめて、一覧で表示してくれます。

 

「地域 居酒屋」などで検索した時に、その地域の居酒屋情報が地図とともに一覧表示される機能の求人情報版と考えるとイメージがしやすいかもしれません。

そして、多くの人が、居酒屋探しがアプリなどを使用する事なく、googleで完結するようになりました。

 

仕事を探している人へリーチするための最も効率の良い方法が、求人雑誌などの有料広告ではなく、googleしごと検索に求人情報を掲載する事だとイメージできるかと思います。

 

ただ、この求人情報一覧に表示するためには、構造化データと呼ばれるルールにしたがって記述されるプログラミングをgoogle側に提出する必要があります。

 

人事部とWEB管理・運営部があるような会社であれば、自社で取り組むべき課題と言えますが、採用担当者を兼任する事が多い、病院やクリニック、施設などでは、この全てを自らで行うには正直限界があります。

 

【転職めでぃまーるの実績】googleしごと検索への上位表示

めでぃまーるでは、沖縄県内の医療職求人において、googleしごと検索で上位表示を獲得しています。

※ 上位3件を表示するのですが、その3つ全てで、転職めでぃまーるに掲載されている求人情報となっています。(結果は、検索ワードによって変動します。)

沖縄県在住の方や、沖縄県の医療職の求人情報を探すようなワードで検索した際に、通常の検索結果とは別に、求人情報をgoogleが自動でピックアップします。

上記画像のように、転職めでぃまーるに掲載すると、googleしごと検索で上位表示できるので、多くの求職者に効率的にリーチをかける事ができます。

 

転職めでぃまーるの活用で、募集側の負担は大幅に軽減

めでぃまーるの無料求人掲載を利用する事により、これまで多くの求人掲載サービスを複合的に利用してきた場合は、めでぃまーるを活用するだけでWEBでの募集においては、それ以上の事をする必要はなくなります。

また、今後は、紙媒体での求人募集は衰退し、WEBでの募集が中心となっていく事は想像に難しくありません。

 

転職めでぃまーるへの求人掲載は、以下のページから行えます。

一度登録を完了すると、「再掲載依頼」だけで即日表示させる事もできます。

ぜひ有効にご活用下さい。

 

求人掲載申し込み(※ 無料掲載)|転職めでぃまーる

転職めでぃまーる

沖縄の医療情報をもっと身近にめでぃまーる

沖縄県の最新医療情報をお伝えします。
TOPページに戻る

 

 

人気のタグ一覧 ▽

関連記事

骨髄バンクの登録者割合は沖縄が全国1位

競泳の池江瑠花子選手が白血病を公表し、全国的に注目が高まっている骨髄バンク。ドナー登録や問い合わせが関連機関に相次いでいるようです。池江選手が公表したことがきっかけではありますが、これを機に白血病や再生不良性貧血と闘っている方のサポートになる1つの手段として、献血や骨髄 ...

沖縄全域でインフルエンザ感染拡大
no image

昨年12月31日〜今年1月6日までに沖縄県内の定点医療機関58箇所で1655人のインフルエンザ感染報告があった。現在のところ那覇市の感染報告が最も多く、9日に「インフルエンザ警報」が発令された。さらなる感染拡大を予防していくために、手洗い・うがいを徹底していきたい。今年 ...

那覇市立病院 新病院考案へ、精神科廃止も
no image

沖縄県、那覇市立病院が2020年前後に新病院建設への構築が明らかになりました。 今後は老年人口が減少していくとし、現在より15床減の470床から455床にて新病院を検討しているとのことです。また「施設設備の老朽化」や「入院病棟の新耐震基準不足」などの課題が指摘されており ...

学生向け「スタディメディマール」をリリース
no image

療法士を目指す学生のための国試対策サイト「スタディメディマール」をリリース致しました。 現在、第52回理学療法士・作業療法士国家試験(H29年)の問題と模範回答、そして、コメント欄から入力された解説をチェックする事ができます。 → 「スタディメディマール」についての説明 ...

那覇市が産後健診を助成
no image

沖縄・那覇市が出産後の母親を対象に「産後健診」の実施を検討している。来年2月の市議会で可決されれば、同年4月より実施を予定している。那覇市が検診費用1回上限5000円として助成し、無償化する。産後女性の身体的な回復のみではなく、精神状態も含めて支援する考えで、産後うつな ...


Copyright© めでぃまーる.net , 2019 All Rights Reserved.