13view

医療news お知らせ

南風原町の国保税を来年度から引き上げ-2024年度全県統一に向けて段階的措置

投稿日:

南風原町の国民健康保険税が来年度(2019年度)から上がります。

21日の南風原町議会で条例一部改正案が可決され、2000年以来19年ぶりに国保税が引き上がることが決まった。

南風原町は医療費がどんどん増え続ける一方で、国保税が変わっていないことで、見直しが必要と判断したとのこと。

その背景には、国保税の財政が市町村から県に移管されており、県は2024年度から全県で統一する方針であることから、現在税率が一番低い南風原町は、2024年度に備え、段階的に引き上げていく考えを明らかにした。

 

(参考:2018年12月24日琉球新報)






関連記事

「不妊治療に保険適用を実現」菅氏 自民党総裁演説会

医療news お知らせ

「出産を希望する世帯を広く支援するため不妊治療への保険適用を実現する」と述べたのは、次期首相が確実視されている菅義偉官房長官である。菅官房長官は、8日の自民党総 ...

「妊婦加算」廃止される
no image

医療news お知らせ

妊娠中の女性が医療機関にかかったときに、自己負担額が増える、いわゆる「妊婦加算」。厚生労働省は13日、加算請求を廃止する方向で検討を進めている。「少子化対策に逆 ...

那覇市立病院 新病院考案へ、精神科廃止も
no image

医療news お知らせ

沖縄県、那覇市立病院が2020年前後に新病院建設への構築が明らかになりました。 今後は老年人口が減少していくとし、現在より15床減の470床から455床にて新病 ...


Copyright© めでぃまーる.net , 2021 All Rights Reserved.