12view

医療news お知らせ

南風原町の国保税を来年度から引き上げ-2024年度全県統一に向けて段階的措置

投稿日:

南風原町の国民健康保険税が来年度(2019年度)から上がります。

21日の南風原町議会で条例一部改正案が可決され、2000年以来19年ぶりに国保税が引き上がることが決まった。

南風原町は医療費がどんどん増え続ける一方で、国保税が変わっていないことで、見直しが必要と判断したとのこと。

その背景には、国保税の財政が市町村から県に移管されており、県は2024年度から全県で統一する方針であることから、現在税率が一番低い南風原町は、2024年度に備え、段階的に引き上げていく考えを明らかにした。

 

(参考:2018年12月24日琉球新報)






関連記事

沖縄高校生の興味ある産業第1位は「医療・福祉」分野!

医療news お知らせ

「求人マガジン アグレ」を発行している株式会社求人おきなわは、沖縄県内の16校、3037名を対象に将来の仕事に対する興味や情報入手に関するアンケートを実施した。 ...

「さい帯血」移植で脳性麻痺の治療を目指す
no image

医療news お知らせ

「さい帯血による再生医療推進ネットOKINAWA」の後藤道雄会長(67)と古堅寿也副会長(36)は、きょうだい間のさい帯血由来幹細胞を用いた脳性麻痺の治療を国内 ...

沖縄メディカルライター募集

お知らせ

「私たちの医療知識を沖縄県民に届けたい」 「沖縄の健康に何かカタチとして貢献したい」 「今の仕事を続けながらできることはないか?」   そんな沖縄のメ ...


Copyright© めでぃまーる.net , 2021 All Rights Reserved.