スタディメディマール|資格取得をサポートする国試対策サイト

スタディメディマール

               

国試過去問「ホルモン」 の一覧

このページは、「ホルモン」に関連する国試問題だけが表示されます。

「ホルモン」と関連性の高い記事はこちら

スポンサーリンク

ホルモンのタグが付いた問題

第54回作業療法士国試【午前】 第54回理学療法士国試【午前】

59 ホルモンの産生で正しいのはどれか。

  1. エリスロポエチンは骨髄で産生される。
  2. グルカゴンは Langerhans(ランゲルハンス)島B細胞で産生される。
  3. ソマトスタチンは黄体で産生される。
  4. トリヨードサイロニンは上皮小体で産生される。
  5. バソプレシンは視床下部で産生される。

解答を今すぐ確認

5

第54回作業療法士国試【午前】 第54回理学療法士国試【午前】

68 集合管における尿の濃縮に関わるホルモンはどれか。

  1. グルカゴン
  2. メラトニン
  3. オキシトシン
  4. パラトルモン
  5. アルドステロン

解答を今すぐ確認

5

第53回作業療法士国試【午前】 第53回理学療法士国試【午前】

67 副甲状腺ホルモンで正しいのはどれか。

  1. 骨吸収を促進する。
  2. 好酸性細胞で分泌される。
  3. リンの再吸収を促進する。
  4. 重炭酸イオンの再吸収を促進する。
  5. 遠位尿細管でのカルシウム再吸収を抑制する。

解答を今すぐ確認

1

第53回作業療法士国試【午後】 第53回理学療法士国試【午後】

67 ホルモン分泌について正しいのはどれか。

  1. プロラクチンは乳腺から分泌される。
  2. 卵胞刺激ホルモンは視床下部から分泌される。
  3. エストロゲンは下垂体ホルモン分泌を促進する。
  4. 黄体化ホルモンはプロゲステロンの分泌を促進する。
  5. 性腺刺激ホルモン放出ホルモンは下垂体から分泌される。

解答を今すぐ確認

4

第107回看護師国試【午後】

7 更年期の女性で増加するのはどれか。

  1. 卵胞刺激ホルモン(FSH)
  2. テストステロン
  3. プロラクチン
  4. エストロゲン

解答を今すぐ確認

1

第107回看護師国試【午後】

86 甲状腺ホルモンの分泌が亢進した状態の身体所見について正しいのはどれか。2つ選べ。

  1. 徐脈
  2. 便秘
  3. 眼球突出
  4. 皮膚乾燥
  5. 手指振戦

解答を今すぐ確認

3と5

第107回看護師国試【午前】

69 性周期が規則的で健常な成人女性において、着床が起こる時期に血中濃度が最も高くなるホルモンはどれか。

  1. アルドステロン
  2. プロゲステロン
  3. エストラジオール
  4. 黄体形成ホルモン(LH)
  5. 卵胞刺激ホルモン(FSH)

解答を今すぐ確認

2

第52回作業療法士国試【午後】 第52回理学療法士国試【午後】

68 分娩後の乳汁分泌に作用するホルモンはどれか。

  1. ドパミン
  2. エストロゲン
  3. プロラクチン
  4. プロゲステロン
  5. ゴナドトロピン

解答を今すぐ確認

3

第52回作業療法士国試【午前】 第52回理学療法士国試【午前】

59 同一の臓器から分泌されるホルモンの組合せで誤っているのはどれか。

  1. アルドステロン-コルチゾール
  2. インスリン-グルカゴン
  3. エリスロポエチン-レニン
  4. オキシトシン-バソプレシン
  5. カルシトニン-パラトルモン

解答を今すぐ確認

5

Copyright© スタディメディマール , 2019 All Rights Reserved.