沖縄の医療情報をもっと身近に「めでぃまーる」

めでぃまーる.net

               
                           

「膝軟骨の再生医療」

再生医療とは、幹細胞等を用いて、臓器・組織の欠損や機能障害を再生し、失われた人体機能の回復を目指す医療です。

これまで、膝の軟骨は一度損傷すると、治らないとされており、完治させるには、軟骨そのもを取り除き、人工関節に入れ替えるしかありませんでした。

しかし、膝軟骨分野の再生医療の発展により、損傷した半月板を回復させ、人工関節を使用せずに完治できる可能性があります。

ここでは、再生医療の全体像と、膝に行う再生医療について説明しています。

おすすめ記事の一覧をチェックする。




「膝軟骨の再生医療」のおすすめ記事一覧

損傷組織が元どおりに!再生医療を学べる動画(youtube動画)を紹介

28view

細胞外マトリックスを使用した再生医療によって、失った指が再生されています。   【保存版】NHKスペシャルで放送された再生医療を学べる動画(youtu ...

自己脂肪由来間葉系幹細胞を用いた変形性膝関節の治療(再生医療)

134view

幹細胞とは、体の細胞や臓器などの状態(恒常性)を維持するための細胞です。人間にはもともと修復する自然治癒力が備わっています。 その治癒力の元になるのが幹細胞なの ...

再生医療の鍵を握る「幹細胞」とは?

7view

再生医療という言葉をTVのニュースなどで耳にする機会が増えてきましたが、 「なんとなく凄そうとは感じるけど、どんな治療法なのかよく分からない。」 というのが正直 ...

整形外科で行われている再生医療「PRP(多血小板血漿)療法」について

198view

PRP(多血小板血漿)療法とは、血液中に含まれる血小板の成長因子が持つ組織修復能力を利用し、ヒトに本来備わっている自然治癒力を高めて、損傷組織の治癒を目指す「再 ...

今、大きな注目を浴びる「再生医療」とは?

15view

再生医療とは? 再生医療とは、「生まれつき、あるいは疾病・不慮の事故・加齢に伴い、欠損・損傷・機能低下した組織や臓器を、患者の体外で培養した細胞や組織を用いて修 ...

Copyright© めでぃまーる.net , 2019 All Rights Reserved.