44view

医療news お知らせ

「不妊治療に保険適用を実現」菅氏 自民党総裁演説会

投稿日:

「出産を希望する世帯を広く支援するため不妊治療への保険適用を実現する」と述べたのは、次期首相が確実視されている菅義偉官房長官である。菅官房長官は、8日の自民党総裁選の立会演説会で不妊治療の保険適用化について前出のように述べ、「子どもを産みたい」と望む方人の負担を軽くする方針を改めて示した。

さらに9日の日本テレビ内の番組で、不妊治療の保険適用の導入までに要する期間について「早くておそらく2年ぐらい」との見通しを示した。「現在、どこの部分を(保険適用の範囲に)するかなどを調査している。最終的には時間が1、2年かかる」と述べた。

 

以前から話題に上がっていた案がついに現実味を帯びてきた。これにより、子を授かりたいと望む多くの人々のサポートになるはずだ。どうしても保険外のため、資金的に諦めていた人にも光が見え始めてきたように思える。






関連記事

「医療現場にマスクを届ける!」沖縄の民間団体が医療物資調達プロジェクトをスタート!

医療news

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大が日本中叫ばれ、日本全国に緊急事態宣言が発令される中、起きている1つの問題があります。 懸命に医療現場で立ち向か ...

慢性腰痛で「仕事に影響」8割が自覚
no image

医療news 健康関連news お知らせ

慢性腰痛に悩む会社務めの男女を対象にした調査で、約8割の人が出勤していても、仕事の作業効率や労働生産性が低下していると回答した。痛みの程度が強いほど、仕事の妨げ ...

「さい帯血」移植で脳性麻痺の治療を目指す
no image

医療news お知らせ

「さい帯血による再生医療推進ネットOKINAWA」の後藤道雄会長(67)と古堅寿也副会長(36)は、きょうだい間のさい帯血由来幹細胞を用いた脳性麻痺の治療を国内 ...


Copyright© めでぃまーる.net , 2021 All Rights Reserved.