※ 6/10セミナー受講者限定【ワードプレス勉強会】

 

日程は以下の通りです。

当てはまるグループのスケジュールをご確認下さい。

グループについては、メールにて個別連絡させて頂いています。ご確認下さい。

グループ別スケジュール

曜日別グループ 1回目 2回目 3回目
 18:00〜 7/23 8/6 8/20
8月27日
 19:00〜 7/24 8/7 8/28
 18:00〜 7/25 8/8 8/29

7月の第3週から開始となります。参加が難しい場合の個別対応はできかねますので、できるだけ各自スケジュール調整をお願い致します。

(どうしても難しい場合は、調整致しますが、できる限り上記日程で調整して頂けると助かります!)

※ 火曜グループのみ19:00〜となっています。

※ ひとまず2週に1回の合計3回を予定しています。進行状況によって、変更となる可能性があります。

スケジュールについて、ご不明な点がある場合は、メールもしくは、ページ下部のコメントフォームからお願い致します。

 

セミナー内容について

アップドラフト主催の6/10セミナー内で申し込みを受付た「ホームページ・ブログ運営初心者セミナー」の内容に関する説明です。

 

セミナーの大まかな内容説明

ホームページと聞くと、どのようなイメージをお持ちでしょうか?

以前は、①WEBに関する知識と、②プログラム言語を使いこなせる人でなければ、ホームページを作るという事は不可能でしたが、今では、②のプログラム言語を使えるか否かは、CMS(コンテンツ管理システムContent Management Systemの略称)と呼ばれる「ホームページを構築して運用管理するためのソフトウェア」によって、問題なくなっています。

よって、ホームページ制作は、「プログラム言語が使えるか否か」から、「CMSを使いこなせるか否か」に変わりつつあります。

つまり、ホームページを作るために求められるのは、①WEBに関する知識と、②ワードプレスを使える事、この二つになります。

 

なお、CMSには、数多くの種類がありますが、現在、日本でも世界的でもシェア率No.1なのが、ワードプレス(WordPress)です。

ちなみに、アメーバブログ(アメブロ)、ラインブログもCMSの一つと考える事ができますが、これらはネット事業を展開する各社が独自開発した「簡易的なCMSのようなもの」であり機能的な制限があったり、デザインの変更がきかなかったり、商用利用ができないなどの規約上の制限があります。これらは一般的に「無料ブログ」と呼ばれています。

ワードプレスには、そういった制限がほとんどなく、インターネットで可能な事のほぼ全てを達成する事ができます。
さらに商用利用できて、無料で使えます。サイトの作成・更新も今までのCMSよりも簡単で操作性に優れるために、世界中でもっとも使用されるCMSとなっています。

「日々の日記をつけるだけだから、友人・知人だけが見てくれるだけでOK」という場合は、アメブロやラインブログなどのCMSを使用したり、フェイスブックなどのSNSを活用するだけでも問題ありませんが、

より高い機能を求めたり、デザインを変更するなどは一切できません。

また、ブログではなく、店舗のホームページを作る(問い合わせホームや予約フォームなどの機能を付加する)となると、ワードプレスを使いこなす必要があります。

「ワードプレスは簡単」といっても、「プログラム言語を使わなくて良くなった」という意味であって、慣れるまでには操作練習が必要です。

全くの無知の状態からスタートした場合、無料ブログと比較すると初心者には難しいと言われています。

 

独学で学ぶ場合、通常であれば多くの人が、「無料ブログ」から開始して、CMSの重要性を知り、「ワードプレス」に移行します。

完全にゼロから、たった独りで始める場合は、仕方のない事ですが、無料ブログから開始する時間が無駄である事は事実です。もし、最初からワードプレスから始める事を選べるなら、その方が絶対的に良い選択となります。

今回のセミナーでは、世界中でもっとも使われているワードプレスを一緒に使いこなせるように練習していきますので、「無料ブログ」を使った事がない人でも一切問題ありません。

 

ワードプレスを使うためにはどうすれば良いのか?

利便性が高く、自由度が高いワードプレスは、どうやれば使えるのかというと、

ワードプレスを使うためには、ネット上にワードプレスを設置する必要があるのですが、これまでインターネットの制作側にいなかった人にとっては、設置するまでの作業が、少々難しく敷居を高くしてしまっています。

この部分が冒頭でホームページ開設のために必要とした「①WEBに関する知識」に該当します。

 

また、ワードプレスを使う分には、無料ですが、ワードプレスの設置にはお金(初期費用とランニングコストの両方)がかかります。

また、設置するための知識として、

  • サーバー契約
  • ドメイン取得

この二つを理解しておく必要もあるため、多くの人がホームページ制作に興味はあっても、「どうすれば良いのかよく分からない」「試してみたいけど、お金がかかるらしい、、、。」となり、途中でやめてしまうようです。

 

今回、めでぃまーるで案内した特典は、

ワードプレスを設置して使える状態をめでぃまーるが準備します。また、設置に必要となる料金もめでぃまーるが負担致します。

本来であれば、ワードプレスを使い始めるまでに必要だった「①WEBに関する知識」が一切ない状態でも、すぐにワードプレスを使い始められる状態を準備します。

 

ワードプレスを使いこなす練習をしながら、WEBが世界中でどのように管理されているのかについてもご説明いたします。これを理解できれば、ワードプレスを設置する作業は思っているよりも、(面倒ですが)簡単です。

 

ワードプレスの操作練習の中で、ホームページ制作に対してもっと興味がわいて、自分でイチから運営してみたいという人については、そこからは自立して、ご自身で頑張って頂く事もできます。

この、基本操作のレクチャーは、あくまでも「②ワードプレスの操作方法を理解して頂く事」と、希望者については「①WEBのシステムについても理解して頂く」だけですので、①と②を習得後に、その知識と技能をどのように活用するかは、めでぃまーるからの一切の制限はありません。

 

では、ここからは、実際の内容の一部をご紹介します。

内容は、ワードプレスの基本操作法を学ぶ事です。

手順としては、特定のテーマ(題材)を指定(※)した上で、そのテーマに沿った記事を3つほど書いてもらいながら、操作法を身につけて頂きます。

※書きたいテーマがあれば、ご自身で決めてもらう事もできますが、大枠での制限は設けさせて頂きます。

 

受講者がやる事は大きく分けて二種類です。

 

A 実際に記事を書きながら、記事を書く方法を学ぶ。

B ワードプレスの基本設定を理解し、操作する。

どちらも実践を通した学習となります。

 

ワードプレスを他のソフトを例に説明すると、「A 実際に記事を書く」については、マイクロソフト社のWord(ワード)と似たタイプの機能を有するソフトと考える事ができます。

 

レポートを作成する際にワードを使用した方がほとんどだと思います。

ワードは、テキスト(文字)を入力し文章を作成する為のソフトと思いますが、ただ文字を入力していくだけでなく、

  • 表や図を挿入
  • 文字の大きさ・色を変える
  • 見出し(タイトル)を設ける
  • アンダーラインを入れる

こういった、「見た目(デザイン)」を変えたりしながら、より分かりやすく(読みやすく)説明できるように工夫してきたと思います。

インターネットで文章を作成しようとすると、HTMLと呼ばれるマークアップ言語が理解する必要があり、これを理解できれば、ワードを操作するようにテキストを入力する事ができます。

これまでは、HTMLを暗記しなければいけませんでしたが、ワードプレスを使えば、ある程度理解するだけで問題はなくなります。

まず、最初の第一歩は、ワードを扱うように、ワードプレスで記事を作成できるようになって頂きます。

現在この記事を作成中の画面がこのようなものになりますが、この画面の操作方法を実際に一緒に練習していく事にります。

 

次に、その記事をホームページとして管理するための「固定ページ」「投稿ページ」「カテゴリー」「タグ」といった、ワードプレス独自のシステムを理解して頂き、各自で作成して頂いた記事をホームページの構成要素として一緒に組み立てていきます。

この「組み立て」と表現したのがCMSを使う事を意味するのですが、これについては実際に顔を合わせながらの説明でないと難しいため、内容の説明はここまでとします。

 

その他には、「お問い合わせフォーム」を設けたり、ワードプレス独特の機能である「プラグイン」の使い方なども合わせて解説していく予定です。

ここまでできれば、見た目としての「ホームページ」が完成します。

本格的にホームページを運営しようと考えると、それ以降も学ぶべき事は多くありますが、ここまでできれば、自分で調べながら学ぶ事ができる状態になっているはずです。

 

実際に進めながらでないと説明できない部分もありますので、

あまり難しく考えずに、「説明を受けたら、きっとホームページを作れるようになるんだな、、、」くらいで考えて頂けると幸いです。

 

今回のセミナーの進め方

日時:7月23日の週から開始
時間:平日(18時〜)
回数:曜日別で3回を予定
場所:浦添市西原

準備して頂くもの:PC(スマホやタブレットではホームページを作る事はできません。)

※必ず、マウスも準備して下さい。

 

細かな説明をするにあたり、一回で対応できる人数には限界がありますので、2名〜3名を1グループとして、グループ単位で1サイトを作っていきます。

場所は、今回の企画の担当である棚原が、個人事務所を構えている浦添(沖縄県浦添市西原6-1-5-305号)にて行います。

 

内容に関するご質問については、ページ下部のコメントフォームからお願いしております。

 

めでぃまーるオススメ記事

1

筋膜リリースのやり方は、基本を知っていれば難しくない。 肩こりで苦しんでいる人の多くが、その凝り固まってしまっている筋肉を揉んで和らげる行為に必死になっています。しかし実はそれだけでは根本的な解決には ...

2

Dr.カール先生痛み治療法の1つであるトリガーポイント療法に関する解説記事です。トリガーポイント療法は身体のあらゆる症状に適応可能ですが、ここでは、日本人の代表的な症状である腰部痛と頭痛・頸肩部痛に関 ...

3

Dr.カール先生馬尾神経(ばびしんけい)は、腰にある神経で、損傷を受けると、強い腰痛や下肢痛を起こしたり、排便や排尿に障害を起こす場合があります。 ここでは、馬尾神経の説明と、馬尾症候群、馬尾神経障害 ...

4

Dr.カール先生このページでは、「腰部椎間板ヘルニア」という病気が、どういった病気で、どのような症状を出すのか、どのような原因で起こるのかについて詳しく解説しています。   椎間板ヘルニアの ...

更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© めでぃまーる.net , 2018 All Rights Reserved.