沖縄の医療情報をもっと身近に「めでぃまーる」

めでぃまーる.net

21view

健康&生活 がん・生活習慣病と遺伝子

【簡単解説】子供に「遺伝子って何?」と聞かれて答えられなかったママ・パパが読む記事。

更新日:

子供に「〇〇って何?」と急に聞かれて、しどろもどろになった事はありませんか。

ここでは、遺伝子という言葉を聞いた事はあるけど、いまいちピンのこない人や、

「いでんしって何?」という子供の質問に、説明できず困った経験があるママさん・パパさんの名誉を挽回するために、超簡単な説明方法をアドバイスします。

最近の子供は、YouTubeを見ながら色々な言葉を覚えるらしいので、ママ・パパも頑張らないといけません!
小さなお子さんがいらっしゃるママパパ必見のシリーズです。

 

Q.「遺伝子ってなーに?」

A.身体の設計図を暗号化したもの

「ズバリ、暗号化された身体の設計図だよ!」が最適解です。

 

ちなみに、専門的な説明の仕方だと以下の通りです。

遺伝子とはDNAを事を指す。その塩基配列(意味のある順番で並んだ文字列)にコードされる遺伝情報である。DNAは化学物質の名前で、デオキシリボ核酸の略称です。

アバウトな答えだなと思う人もいると思いますが、残念ながら、専門家っぽく難しい言葉を並べて説明してもほとんど伝わる事はないし、第一、説明する本人が覚えられません。

仮に専門家のように完璧に説明できても、イメージすら伝わらないのがオチですよね。

ここでは、ざっくりとしているけど、「イメージ」だけでも理解してもらう事を最優先して深掘りしていきます。

 

遺伝子とは、身体の設計図を暗号化したもの!

遺伝子は、親から子へ受け継がれます。

両親や、兄弟、祖父母と顔や背丈が似ているのも、この遺伝子を受け継いでいる事が理由です。

 

建物の場合は、外観や内装、設備などが書かれた「設計図」がありますが、その生き物バージョンが「遺伝子」です。

 

しかし、建物の設計図であれば、見た目としてすぐに、部屋の数とか、広さや、トイレとお風呂は別か一緒か、などが分かりますが、人間の設計図である「遺伝子」については、見た目としてすぐに判断できるわけではありません。

素人が遺伝子情報を見て、この人は身長が高くなる遺伝子を持っているなんて判断はできませんね。

 

「暗号化」というのが、遺伝子説明の一つのポイント

建物の設計図が、図面であるのに対して、人間の設計図である遺伝子は、文字で記述されます。

少し詳しい方は、分かると思いますが、「A」、「T」、「G」、「C」という4つの文字の並びで記述されています。

※ DNAを構成する四つの塩基のそれぞれ頭文字をとったもの(アデニン:A、チミン:T、グアニン:G、シトシン:C)

 

なんと、この4文字の並びが、何回も何回も繰り返され、合計30億文字にもなっているのです。

 

人は、30億の文字でできている?

人間の身体には、60兆の細胞があり、その細胞の中に核があります。核の中には、同じ大きさと形を持った23種類の染色体がそれぞれ2つ(1対)あります。

つまり、細胞1個の核には、46本の染色体(22対の常染色体と1対の性染色体)があります。

染色体の中にDNAの分子が入っていて、DNAは四つの塩基の配列によって構成されています。

この塩基DNAを構成する四つの塩基「グアニン:G」「アデニン:A」「チミン:T」「シトシン:C」の配列により、身体的特徴に関する情報を暗号化しているわけです。

この文字の合計が30億塩基となるのですが、要するに30億の文字でできていると言っても良いわけです。

 

子供「遺伝子って何?」
ママ・パパ「身体の設計図を暗号化したものだよ。」

遺伝子(DNA)やヒトゲノムについての詳しい医学的・科学的な説明は、既に多くの書籍やインターネットの記事として、存在しています。

しかし、そういった専門的で難しい記事は少々読みにくく、苦手意識を持っている方も多いのではないでしょうか。

まずはイメージできるようになる事が重要と考え、この記事を構成しています。

 

もし、子供に「遺伝子ってなーに?」と聞かれたら、「身体の設計図を暗号化したものだよ。」と答えてあげて下さい。

それで、たぶん大丈夫です。

※ 「設計図って何?」とか、「暗号化って何?」という質問に対しては、こちらでは用意していませんので、各自でなんとかしてください。

 

遺伝子によって何が分かる?【少し大切な話】

当サイトは、医療に関する知識を一般の方々に分かりやすく伝える事を目的に運営しているため、最後に遺伝子に関連する医学情報にも触れます。

 

実は、遺伝子は人の「見た目」だけを決める「設計図」ではありません。

遺伝子は、両親の体質などの身体の内側の情報も引き継ぎます。

 

つまり、これが意味するのは、生まれもってかかりやすい病気も設計図(遺伝子情報)に含まれているという事です。いわゆる遺伝性疾患と呼ばれるものです。

 

病気は、遺伝子と生活習慣の影響で、発症が決まります。

予防医学の知識として、自分自身や子供、家族が遺伝的にかかりやすい病気を知っておく事で、生活習慣の改善を意識的に取り組む事ができるようになります。それにより、病気を未然に防ぐ対策を行うこともできるわけです。

医学の発展とともに、遺伝性疾患が少しずつ解明されてきています。

遺伝子やヒトゲノムに関する知識を「単なる豆知識」で終わらせるのではなく、遺伝子に関する知識や情報を健康に役立てられる事がとても重要と言えます。

がん・生活習慣病と遺伝子

科学・医学の発展とともに、病気になる前の時点で「気をつけておくべき病気」が分かるようになりました。 これは、物凄く画期的な事です。 これまでは、早期発見とは言っても、病気になってはじめて気づいたり、他の理由で検査した際にたまたま異常値が出る事で気づくのが精一杯でした。 しかし、現代の医療では、「かかる可能性のある病気」を事前に知る事ができるわけです。 その背景にあるのが遺伝子研究の進歩です。 遺伝子を調べる事で、その人の体質や、将来どんな病気にかかりやすいのかを知る事ができます。 これまでの医療との考え方の大きな違いは、「予防」という観点です。 遺伝的リスクを知ることができれば、生活習慣を見直すことができます。つまり、早い段階から的確な予防を行うことができるのです。

がん・生活習慣病と遺伝子に関する記事一覧

シリーズ全記事を読破して、正しい健康知識を手に入れよう!








関連記事


「肉食で痩せる!」沖縄が生んだ食事療法MEC食で健康的にダイエット!

健康&生活

「肉を中心とした食事が、人を健康的にする!」という事を普及させるために開催された「肉食サミット」に参加してきたので、その報告と合わせて、「MEC食って何?」とい ...

水道水は飲んでも良いの? 飲める・飲めない、どっちが正しいの?

健康&生活 飲み水と健康

日本の水道水は、世界的にみてもとても綺麗とされており、飲んでも問題ないと言われています。 しかし、一方では、水道水は衛生的に心配だとか、飲む事に抵抗があるという ...

血糖値コントロールの鍵はGI値。低GI食品のリストを無料公開!

健康&生活

血糖値コントロールの鍵を握る「GI値」とは? 炭水化物を摂取すると、まずは「グリコーゲン」としてグリコーゲンタンクに貯蔵できる量だけを備蓄します。 糖質の体内に ...


よく読まれている人気記事

ダイエット&ボディメイク筋トレ

1

ダイエットの基本は、食事療法と代謝改善です。 この代謝改善というのが筋肉量をあげること、つまり「筋トレ」です。 ダイエットで挫折する人の多くは、偏った食事を行う ...

2

「肉を中心とした食事が、人を健康的にする!」という事を普及させるために開催された「肉食サミット」に参加してきたので、その報告と合わせて、「MEC食って何?」とい ...

飲み水と健康

3

梅雨があけると一気に夏日となり熱中症も増加 梅雨の時期にも熱中症にかかる人は多数いますので、梅雨の時期は安全という意味ではありませんが、梅雨が明けると一気に夏日 ...

初心者向け ヨガ

4

太陽礼拝(Sun Salutation:サン・サルテーション)は、感謝と太陽への祈りを行うダイナミックな連続動作です。 呼吸と連続した12のポーズをとることで、 ...

がん・生活習慣病と遺伝子

5

子供に「〇〇って何?」と急に聞かれて、しどろもどろになった事はありませんか。 ここでは、遺伝子という言葉を聞いた事はあるけど、いまいちピンのこない人や、 「いで ...

Copyright© めでぃまーる.net , 2019 All Rights Reserved.