おすすめエクササイズ動画
ヨガ 3-5分で可能

自律神経の伸長(ストレッチ)|内臓ヨガ

投稿日:

めでぃまーるTV

やり方・手順

  1. 3つの姿勢でやる方法がありますが、基本は座った姿勢で行います。
  2. 姿勢は崩さないように意識し、息を吐きながら猫背の姿勢になります。
  3. 息を吸いながら背筋を伸ばします。
  4. 3回〜5回繰り返して終了です。

 

他の姿勢(四つ這いや、うつ伏せ)の姿勢でも、基本的なやり方は一緒です。

座位姿勢での自律神経をストレッチする内臓ヨガを実施できたら、残りの2つの姿勢でも動画を確認しながら実践してみて下さい。

 

動画解説を行なってくれた専門家をご紹介

re‐natura(リーナチュラ)
渡部勇太(わたべゆうた)さん 理学療法士
公式HP:https://renatura.okinawa/

 

ヨガ


ご質問・ご相談専用フォーム

「自律神経の伸長(ストレッチ)|内臓ヨガ」の方法について、

  • 動画を見ても、やり方がよく分からない。
  • 実践してみたけど上手くいかない。
など、お困りの方は、コメントフォームからご質問下さい。

ご質問の際は、①年齢・性別、②現在の症状や現場、③これまでの経過などについても記載しておくと、より具体的なアドバイスを貰えます。 


   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ハムストリングスのストレッチ
Featured Video Play Icon

めでぃまーるTV やり方・手順 仰向けで、伸ばす側の脚を抱えるように両手で固定します。 太もも側は固定したまま、足側を上に挙げ、膝裏を伸ばします。 ゆっくりと元の姿勢に戻します。   ハムストリングスのストレッチのポイント ハムストリングスは、骨盤から足を繋ぐ ...

殿部(大殿筋)のテニスボールを使ったセルフマッサージ
Featured Video Play Icon

めでぃまーるTV やり方・手順 仰向けで寝て両膝を立てた姿勢をとり、殿部の下にボールを設置して下さい。 膝を外側に倒すように、リラックスしたまま足を開きます。 開いた足をゆっくりと戻します。   殿部(骨盤帯)のテニスボールを使ったセルフマッサージのポイント ...

股関節の屈曲ストレッチ【股関節の曲げ運動】
Featured Video Play Icon

めでぃまーるTV やり方・手順 仰向けで寝て、ストレッチする側の膝を立てた姿勢をとります。 両手で膝を抱きかかえるようにして、股関節を曲げます。胸に引き寄せて下さい。 ゆっくりと元の姿勢に戻します。   股関節の屈曲ストレッチ【股関節の曲げ運動】のポイント 関 ...

大腿四頭筋の筋トレ【膝伸ばし運動】
Featured Video Play Icon

めでぃまーるTV やり方・手順 椅子に座り、背筋(せすじ)を伸ばした姿勢をとります。 太ももの前面に力を入ながら、膝を伸ばし、3秒ほどキープしてください。 力を抜いて、リラックスします。   大腿四頭筋の筋トレ【膝伸ばし運動】のポイント 座った姿勢で行う、膝の ...

腰部の回旋ストレッチ【腰の捻り運動】
Featured Video Play Icon

めでぃまーるTV フィットネス動画見放題 サブスクリプションサービス やり方・手順 仰向けで寝て両膝を立てた姿勢をとります。 両膝を合わせて、片側(右)に倒し、腰・骨盤を捻ってストレッチします。。 ゆっくりと中央に戻します。   腰部の回旋ストレッチ【腰の捻り ...


人気のタグ一覧 ▽

自主トレ・自宅リハビリの解説は、
『めでぃまーるTV』

 

Copyright© めでぃまーる.net , 2019 All Rights Reserved.