沖縄の医療情報をもっと身近に「めでぃまーる」

めでぃまーる.net

腰部椎間板ヘルニア ストレッチ 脊椎(体幹)

腰部の伸展ストレッチ【腰反らし運動】

更新日:

めでぃまーるTV

やり方・手順

  1. うつ伏せになり、肘立ての姿勢をとります。
  2. 背中や脚の力を抜いてリラックスした状態で5〜10秒キープします。
  3. ゆっくりと元の姿勢に戻します。

 

腰部の伸展ストレッチ【腰反らし運動】のポイント

うつ伏せの姿勢で行います。

うつ伏せをとった時点で、腰が痛む場合は、このストレッチは行わないで下さい。

立った姿勢で、腰を伸ばしていると腰痛はないけど、座っていると痛みが増したり、座っている姿勢から立ち上がろうとした時に腰痛が強くなる人には、良いストレッチ方法です。

この運動の重要なポイントは、できるだけ楽に行い、背筋に収縮が入らない事です。

肘をついて、腕で状態を支えて、背筋や脚はリラックスして下さい。

リラックスした状態で、肘つきの姿勢をとったら、最初は5秒〜10秒ほどを保持し、うつ伏せの姿勢に戻ります。

 

痛みが出ない範囲でストレッチを行って下さい。

もし、この運動で腰や背中・首などに違和感を感じる場合は、まずはうつ伏せとる事から初めて、少しずつ、肘つきの姿勢をとってみて下さい。

この自主トレを行った際に、痛みが出る場合は無理に行わないで下さい。

 


ご質問・ご相談専用フォーム

「腰部の伸展ストレッチ【腰反らし運動】」の方法について、

  • 動画を見ても、やり方がよく分からない。
  • 実践してみたけど上手くいかない。

など、お困りの方は、コメントフォームからご質問下さい。

ご質問の際は、①年齢・性別、②現在の症状や現場、③これまでの経過などについても記載しておくと、より具体的なアドバイスを貰えます。 


   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

腰部の屈曲ストレッチ【腰を丸める運動】
Featured Video Play Icon

リハトレ動画

めでぃまーるTV やり方・手順 仰向けで両膝を立てた姿勢をとり、両膝を手で抱えるように固定します。 手の力で引き寄せ、軽く腹筋の力を入れながら、お尻をベッドから ...

腹筋(腹直筋・腹斜筋)の筋トレ
Featured Video Play Icon

リハトレ動画

めでぃまーるTV やり方・手順 仰向けで寝て両膝を立てた姿勢をとります。手を伸ばし、太ももに沿わせます。 両手を膝に伸ばすようにして、上体を起こします。 ゆっく ...

下肢全体の筋トレ2(片足立ち)
Featured Video Play Icon

リハトレ動画

めでぃまーるTV やり方・手順 椅子や壁で体を支えられる場所を準備します。 上げる方の反対側の手でバランスをとりながら、足を挙げます。 グラグラしないように気を ...


Copyright© めでぃまーる.net , 2021 All Rights Reserved.