沖縄の医療情報をもっと身近に「めでぃまーる」

めでぃまーる.net

末梢神経(Nerve)

腋窩神経

投稿日:

腋窩神経とは

腕神経叢から出て上腕部に走行する末梢神経で、上肢の背側を走行し、上腕部で停止します。

神経を送る主な支配筋肉は、三角筋で、肩関節の屈曲・外転・伸展運動を行います。

 

腋窩神経の基本データ

名称 腋窩神経(Axillary nerve)
支配筋 小円筋、三角筋、上腕二頭筋(長頭)
分枝 腕神経叢(C5-T1)→後神経束(C5-T1)→腋窩神経(C5-C6)

→ 筋枝(支配筋へ)
→ 上外側上腕皮神経

髄節 C5、C6

 

腋窩神経を損傷した時の特徴的な症状と所見

症状

肩や上腕の外側・後方の痛み、肩の挙上困難、安静時・夜間の痛み

所見

三角筋の筋力低下、筋萎縮

腋窩神経支配域の触覚・痛覚鈍麻 ・過敏などの知覚障害、quadrilateralspaceの圧痛、など

 

腋窩神経に関連する疾患

 

人気のタグ一覧 ▽

自主トレ・自宅リハビリの解説は、
『めでぃまーるTV』

 

関連記事

関連記事はありませんでした


Copyright© めでぃまーる.net , 2019 All Rights Reserved.