筋膜リリース 道具

筋膜リリースの道具を使ったやり方もあります。

道具を使ったやり方は、基本的な筋膜リリースのやり方を理解して行うのが安全です。

筋膜リリースの道具を使ったら症状が治るというものではなく、正しい筋膜リリースの方法を理解した上で利用するものです。

患者さんの場合は、道具を使った方法を自分でやって、症状を悪化させる事がないように十分に注意して下さい。

ストレッチポール

商品の説明
●鍛えにくい体幹トレーニングに最適
●肩や背中、腰などを心地よくストレッチできリラックス効果
●背筋を伸ばし、美しい姿勢を保つ
●全身の筋力強化、引き締めに

※本製品は一般家庭用です。不特定多数の方が使用するトレーニング施設などでは使用しないでください。
※必ず耐荷重をお守りください。
※発泡のため、荷重などでへこみやヘタリがあります。
※必ずマットなどを敷いてご使用ください。

 

ローラー

DVDでは10種類のレクチャーに分けて詳しく説明しています。
順を追って行って頂ければ一通りの筋膜リリースをマスター出来るようになっています。
1 ふくらはぎのほぐし方
2 ハムストリングス(太ももの裏側)のほぐし方
3 大腿四頭筋(太ももの表側)のほぐし方
4 外側広筋(太もも外側)のほぐし方
5 臀部(お尻)のほぐし方
6 腰部のほぐし方
7 胸椎(上背部)のゆるめ方
8 頭部のほぐし方
9 広背筋のほぐし方
10 大胸筋のほぐし方

 

ボール

トリガーポイント、筋膜のコリからリリースされる為に開発された「マッサージボール ボディ リリース」。
ボールの大きさは9CMの大きいものと、7CMのテニスボールほどの大きさのもの、2つが1つの箱に入っています。
トゲトゲの凹凸が筋肉の痛みの原因となっているトリガーポイントを刺激し、筋筋膜リリースを手助けしてくれます。

 

グリッドフォームローラー

no image
筋膜リリースに効果抜群のグリッドフォームローラーの紹介

グリッドフォームローラーとは? セラピストによるマッサージ手技のような感覚を再現するために制作されており、独特の特殊構造によって簡単に、自宅でセルフマッサージ(セルフ筋膜リリース)を行うことができる治 ...

 

めでぃまーるオススメ記事

1

筋膜リリースのやり方は、基本を知っていれば難しくない。 肩こりで苦しんでいる人の多くが、その凝り固まってしまっている筋肉を揉んで和らげる行為に必死になっています。しかし実はそれだけでは根本的な解決には ...

2

Dr.カール先生痛み治療法の1つであるトリガーポイント療法に関する解説記事です。トリガーポイント療法は身体のあらゆる症状に適応可能ですが、ここでは、日本人の代表的な症状である腰部痛と頭痛・頸肩部痛に関 ...

3

Dr.カール先生馬尾神経(ばびしんけい)は、腰にある神経で、損傷を受けると、強い腰痛や下肢痛を起こしたり、排便や排尿に障害を起こす場合があります。 ここでは、馬尾神経の説明と、馬尾症候群、馬尾神経障害 ...

4

Dr.カール先生このページでは、「腰部椎間板ヘルニア」という病気が、どういった病気で、どのような症状を出すのか、どのような原因で起こるのかについて詳しく解説しています。   椎間板ヘルニアの ...

投稿日:

Copyright© めでぃまーる.net , 2018 All Rights Reserved.