治し方・治療法の紹介

ホームエクササイズにもオススメ「自分でできる! 筋膜リリースパーフェクトガイド」の紹介

更新日:

Dr.カール
このページでは、竹井先生(理学療法士)が執筆している筋膜リリースの一般向け書籍を紹介させて頂きます。

 

自分でできる! 筋膜リリースパーフェクトガイド──筋膜博士が教える決定版

単行本(ソフトカバー) – 2016/6/15
竹井 仁 (著)

 

「自分でできる! 筋膜リリースパーフェクトガイド──筋膜博士が教える決定版」目次

1「筋膜」って何?
2 まずはウォーミングアップ
3 全身の筋膜リリース
4 ねこ背治し筋膜リリース
5 バストアップ筋膜リリース
6 ストレートネック治し筋膜リリース
7 首と肩まわりの筋膜リリース
8 顔の筋膜リリース
9 理想的な骨盤の傾きを取り戻す筋膜リリース
10 理想的な骨盤の高さを取り戻す筋膜リリース
11 お尻まわりの筋膜リリース
12 お尻から足までの筋膜リリース
13 腕の筋膜リリース
14 ボールを使った筋膜リリース
15 むくみ改善の筋膜リリース
16 筋膜によい生活習慣

「自分でできる! 筋膜リリースパーフェクトガイド」のおすすめポイント

筋膜リリースという治療法は、少し前までは療法士の世界の中の言葉でした。

しかし、テレビでとりあげられたのを境に、多くの人が「筋膜リリース」という言葉を耳にするようになったと思います。

書店に並んでいる健康関連本や健康雑誌を見れば、必ず「筋膜リリース」という言葉を目にすると思います。

ただ、残念なのが、筋膜リリースという言葉が一人歩きしてしまい、本来の治療法から外れた筋膜リリースもどきが増えているというのが現状です。

腰痛治療や肩痛治療などの一般的な症状にはもちろん、あらゆる痛みの治療に有効な治療方法である筋膜リリースが、一部では違う治療法として解釈されている場合もあります。

この本をオススメする理由としては、日本では筋膜リリースの第一人者である「竹井先生(理学療法士)」が執筆されているという点です。

5000円以上する医学書なみに充実した内容であり、内容も確かな筋膜リリースの本が一般書として出されているので、療法士にもオススメですし、分かりやすい文章と構成になっているので医学的知識のない患者さんにもオススメできます。

また、タイトル「自分でできる! 筋膜リリースパーフェクトガイド」にもある通り、しっかり読めば、自分で自分の腰痛や肩の痛み、脚の痛みなどを筋膜リリースによって治療できるようになるのです。

筋膜リリースの本を探している人や、自分で治療する方法を探している人にはかなりオススメの筋膜リリースの本です。

人気のタグ一覧 ▽


骨・関節疾患の手術実績がある病院 全国top30
他データ準備中

 

自主トレ・自宅リハビリの解説は、
『めでぃまーるTV』

 

関連記事

自己脂肪由来間葉系幹細胞を用いた変形性膝関節の治療(再生医療)

幹細胞とは、体の細胞や臓器などの状態(恒常性)を維持するための細胞です。人間にはもともと修復する自然治癒力が備わっています。 その治癒力の元になるのが幹細胞なのです。 幹細胞は、体の外に取り出して人工的に増やす事(数千から数万倍に増加)ができます。これを医療に応用したも ...

ピラティスとヨガって何が違うの!?

ボディワークとして共に人気がある「ピラティス」と「ヨガ」はそもそも何が違うのでしょう?何となく同じように思っている方も少なくないと思います。 ピラティス自体も「西洋のヨガ」と揶揄されるくらい、似通っている部分も確かに多いです。逆に違う部分もあります。 その違いを知ること ...

産褥期の辛い症状を改善できる産褥体操とは?

産褥体操とは? 出産を終えて、まだ体の調子が万全な状態に戻れない人は多いです。 産後の腰痛や尿もれなどの症状が産後もずっと続く人もいます。 こういう状態を予防するため(未然に防ぐため)に重要と考えられているのが産褥期に行う「産褥体操」です。 産褥期は、出産してから産後6 ...

人工膝関節単顆置換術(UKA:Unicompartmental Knee Arthroplasty)、片側置換術
no image

人工膝関節単顆置換術について 単顆人工膝関節置換術(UKA)は、片側置換術とも呼ばれる膝関節の一部分だけを人工関節に入れ替える術式です。 膝関節全体を人工関節に入れ換える全人工膝関節置換術(TKA)と違い、軟骨の摩耗(損傷)が起こっている部分だけを人工関節に置き換えます ...

筋膜リリースとは? 筋膜リリースのやり方(方法)や効果について

筋膜リリースのやり方は、基本を知っていれば難しくない。 肩こりで苦しんでいる人の多くが、その凝り固まってしまっている筋肉を揉んで和らげる行為に必死になっています。しかし実はそれだけでは根本的な解決にはなりません。 慢性的な肩こりや腰痛を抱えている人は、痛いところ・固いと ...


Copyright© めでぃまーる.net , 2019 All Rights Reserved.