発注書1

現在の発注中の記事(2017/6/26)

  • 脊柱管狭窄症とは?

 

使用するソフト

Windowsの場合は、「ワード」

MacBookの場合は、「ワード」もしくは、「メモ」

を使用して下さい。

 

文章のマークアップについて

色付けや、太字、文字サイズの変更、アンダーラインなどは、使用しないで下さい。

基本的には、デフォルトのテキスト入力でお願いします。

 

記事の対象者

制作して頂いた記事を読む人(対象者)は、医療・医学情報については詳しくない患者さんや、患者家族です。

イメージとしは、詳しい事が分からない人に対して、できるだけ分かりやすく教えてあげるというイメージです。

 

記事の構成について

依頼した記事を「タイトル」として、

段落を作るように、記事を構成して下さい。段落を読めばその記事でどういった事が書かれているかがわかる事が理想です。

書籍などに必ずある『目次』のようなイメージです。

 

テキスト・言い回し・見出し等について

文章は「デス・マス調」で記述して下さい。

問いかける言い回しはNGです。

「見出し」は、後々、編集によって変更されるので、仮の見出しで構いません。

 

文字数について

扱う内容によって最適な文字数は変わりますが、およそ1000文字程度を考えています。

ただし、文字数を増やすために、ややこしい言い回しにしないように気をつけて下さい。

できるだけ分かりやすくシンプルに書いて、1000文字程度になる事が望ましいですが、文字数に拘りすぎる必要はありません。

また、増えすぎても一切問題はありません。

 

表(テーブルについて)

表(テーブル)は横長だとスマホ表示に適さないのでNGです。列は3列程度が良いです。表内に記入するテキストは、できるだけシンプルで、文字数は少なめが良いです。

表については、ですます調である必要はありません。

使用可能例▼

列2 列3
行1 テキスト。テキスト。 テキスト。テキスト。
行2 文字は増えすぎない方が○
行3 できるだけ少ない文字で、
行4 単語のみでOK

 

画像の挿入について

画像を入れる必要があれば、内容によって調整しますので、制作時点では、テキストと表(テーブル)のみで制作して下さい。

イラスト・図・写真を挿入したい部位があれば、その場所は、挿入予定箇所に以下の文言を記載しておいて下さい。

(画像1予定)

(画像2予定)

 

参考になる記事作成参考資料(外部サイト)

現在、準備中なので、もうしばらくお待ち下さい。

 

重要ポイント

細かい箇所については、実際に取り組んでみないと分からないと思うので、記事制作を行なって頂きながら、数回の打ち合わせをする予定です。

また、不明な点については、当ページ下部のコメントフォームからご連絡下さい。

平日であれば、その日のうちに回答させて頂きます。

 

 

めでぃまーるオススメ記事

1

筋膜リリースのやり方は、基本を知っていれば難しくない。 肩こりで苦しんでいる人の多くが、その凝り固まってしまっている筋肉を揉んで和らげる行為に必死になっています。しかし実はそれだけでは根本的な解決には ...

2

Dr.カール先生痛み治療法の1つであるトリガーポイント療法に関する解説記事です。トリガーポイント療法は身体のあらゆる症状に適応可能ですが、ここでは、日本人の代表的な症状である腰部痛と頭痛・頸肩部痛に関 ...

3

Dr.カール先生馬尾神経(ばびしんけい)は、腰にある神経で、損傷を受けると、強い腰痛や下肢痛を起こしたり、排便や排尿に障害を起こす場合があります。 ここでは、馬尾神経の説明と、馬尾症候群、馬尾神経障害 ...

4

Dr.カール先生このページでは、「腰部椎間板ヘルニア」という病気が、どういった病気で、どのような症状を出すのか、どのような原因で起こるのかについて詳しく解説しています。   椎間板ヘルニアの ...

更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© めでぃまーる.net , 2018 All Rights Reserved.