妊産婦(産前産後) 治し方・治療法の紹介

産褥期の辛い症状を改善できる産褥体操とは?

更新日:

産褥体操とは?

出産を終えて、まだ体の調子が万全な状態に戻れない人は多いです。

産後の腰痛や尿もれなどの症状が産後もずっと続く人もいます。

こういう状態を予防するため(未然に防ぐため)に重要と考えられているのが産褥期に行う「産褥体操」です。

産褥期は、出産してから産後6〜8週目頃までの、体が妊娠前の状態に戻る時期の事をいいます。

 

産褥体操とは? 目的は?

出産してから産後6〜8週目頃の「産褥期」という期間でやっておいた方が良いとされているのが、「産褥体操」です。

産褥体操は、産後の体の回復を早めるのが目的です。産後の体型戻しや、ダイエット目的の体操ではありません。

 

回復する力を高めるための体操となるので、出産後にバシバシやっておけば良いというものではないので、気合いを入れて行う事は避けてください。

あくまでも、「産褥期」という回復が活性化している時期に、適切な運動(体操)を取り入れる事によって、産婦の身体の回復を促進するものと理解してください。

 

どういった症状に効果あるの?

産後6〜8週目くらいまでの産褥期に、少しずつ回復していきますが、そこで産褥体操をすることで回復がより早まるというのが、『産褥体操』の効果です。

具体的には、以下のような効果を期待する事ができます。

  • 筋肉の痛み軽減
  • 疲労回復
  • 分娩時に伸びた腹壁や骨盤底筋の回復促進(尿もれ予防)
  • 骨盤内の血液循環の改善
  • 静脈内のうっ血や血栓予防
  • 便秘予防・改善

骨盤底筋がゆるんでいるこの時期で、「産褥体操」を行なっているので、その後の尿もれなどを防げるとされています。

また、産褥体操で全身の血行が良くなると、母乳の分泌にもよい影響を与えます。

産褥体操は体調の改善を目的としているので、「症状・病気を治したり」、「産後の腰痛を劇的に改善させる」といった効果が劇的に出てくるわけではありません。

もし、痛みの症状が強い場合や、気になる症状がある方は、必ず主治医に相談するようにして下さい。

 

副作用とか危険性ってあるの?

安静にしていなければならない時期でも始められる体操が、『産褥体操』です。

ですので、適切に行われれば、副作用はないと考えられています。

体操メニューは、横になった状態でもできるとても簡単な運動なので、身動きもまったくとれないような生命の危険な状態ではない限りは、副作用や危険性はないとされています。

 

産褥体操のやり方(方法)を学べる動画・サイト

腰のツイスト|妊婦体操・産後の体操(産褥体操)|明治プレママクラブ・ほほえみクラブ

 

産褥体操とは?目的や効果、方法は?産後いつから始めていいの?

→こそだてハック:https://192abc.com/18712

 

かんたん産褥体操をはじめよう!【産後1週間後~1ヶ月】

→ママベビ:http://www.love-baby.info/sanjot/sanjot2.html

 

産褥体操はやらなきゃ損!?産褥体操パーフェクトガイド

→育ラボ:https://iku-labo.jp/childcare/5839/

 

関連記事

筋膜リリースとは? 筋膜リリースのやり方(方法)や効果について

筋膜リリースのやり方は、基本を知っていれば難しくない。 肩こりで苦しんでいる人の多くが、その凝り固まってしまっている筋肉を揉んで和らげる行為に必死になっています。しかし実はそれだけでは根本的な解決にはなりません。 慢性的な肩こりや腰痛を抱えている人は、痛いところ・固いと ...

腰痛と下肢痛に対する神経ブロック療法とトリガーポイント注射の効果

  トリガーポイント注射とは? トリガーポイント注射による治療方法は、肩や背中、腰などの圧痛点がある場所(トリガーポイント:押すと強く痛む部分をトリガーポイントと解釈しても大丈夫です。)に局所麻酔剤を注射します。 このトリガーポイント注射療法は、「なぜ痛みが出 ...

腰痛治療にも効果的なトリガーポイント療法を解説

Dr.カール先生痛み治療法の1つであるトリガーポイント療法に関する解説記事です。トリガーポイント療法は身体のあらゆる症状に適応可能ですが、ここでは、日本人の代表的な症状である腰部痛と頭痛・頸肩部痛に関連するトリガーポイントを紹介します。 全てを網羅的に紹介する事は不可能 ...

今さら聞けない、ピラティスって実際何するの?

ゆいちゃんボディワークとして、ヨガと並び、人気のエクササイズの「ピラティス」。 このページでは、ピラティスの成り立ちや、エクササイズの種類、その選び方まで紹介しています。   あなたもこれを機会に、自身の体を見つめ直すきっかけにしてみませんか? ピラティスの起 ...

ピラティスとヨガって何が違うの!?

ボディワークとして共に人気がある「ピラティス」と「ヨガ」はそもそも何が違うのでしょう?何となく同じように思っている方も少なくないと思います。 ピラティス自体も「西洋のヨガ」と揶揄されるくらい、似通っている部分も確かに多いです。逆に違う部分もあります。 その違いを知ること ...


めでぃまーるオススメ記事

1

膝の痛みで悩む患者さんはとても多く、 グルコサミンを経口摂取できるサプリメントは、とても人気があります。 しかし、医学の世界では、グルコサミンサプリメントの効果に否定的です。 膝の痛みを理由に整形外科を受診した患者さんが、医師からグルコサミンサプリを勧められる事はまずあ ...

2

PRP(多血小板血漿)療法とは、血液中に含まれる血小板の成長因子が持つ組織修復能力を利用し、ヒトに本来備わっている自然治癒力を高めて、損傷組織の治癒を目指す「再生医療」の一つです。 なお、再生医療については、以下のページで説明しています。 再生医療については、詳しくは上 ...

3

筋膜リリースのやり方は、基本を知っていれば難しくない。 肩こりで苦しんでいる人の多くが、その凝り固まってしまっている筋肉を揉んで和らげる行為に必死になっています。しかし実はそれだけでは根本的な解決にはなりません。 慢性的な肩こりや腰痛を抱えている人は、痛いところ・固いと ...

4

Dr.カール先生痛み治療法の1つであるトリガーポイント療法に関する解説記事です。トリガーポイント療法は身体のあらゆる症状に適応可能ですが、ここでは、日本人の代表的な症状である腰部痛と頭痛・頸肩部痛に関連するトリガーポイントを紹介します。 全てを網羅的に紹介する事は不可能 ...

5

Dr.カール先生馬尾神経(ばびしんけい)は、腰にある神経で、損傷を受けると、強い腰痛や下肢痛を起こしたり、排便や排尿に障害を起こす場合があります。 ここでは、馬尾神経の説明と、馬尾症候群、馬尾神経障害の説明をしています。   馬尾とは? 背骨の中には、神経の通 ...

6

Dr.カール先生このページでは、「腰部椎間板ヘルニア」という病気が、どういった病気で、どのような症状を出すのか、どのような原因で起こるのかについて詳しく解説しています。   椎間板ヘルニアの症状や原因について詳しく解説! 椎間板ヘルニアとは、脊椎の骨と骨の間に ...

Copyright© めでぃまーる.net , 2018 All Rights Reserved.