沖縄の医療情報をもっと身近に「めでぃまーる」

めでぃまーる.net

117view

動画サービス(外部)

くびれを作るためのエクササイズ5選(ピラティス)|LEAN BODY リーンボディ

更新日:

めでぃまーるTV

くびれ作りのためのトレーニングです。

5分ほどのレッスンを10回に分けて行って下さい。

アウターマッスルである腹直筋をがっつり鍛えるとシックスパックはできるかもしれませんが、女性らしいくびれができるかというと、単純な腹筋運動だけでは難しいです。

このプログラムでは女性らしいしなやかなラインを目指します。

前半は、くびれづくりのための大切な準備となるストレッチや呼吸を丁寧に行います。

終盤に向けて、筋肉に直接アプローチし、憧れの女性らしいくびれを手に入れていきます。

くびれを作るためのエクササイズ5選(ピラティス)のポイント

  1. シングルレッグストレッチ
  2. ワンレッグアップ
  3. サイドレッグアップ
  4. サイドキックニーリング
  5. クロスアップダウン

シングルレッグストレッチ

仰向けの姿勢から、呼吸を止めずに、脚の曲げ伸ばしを行います。

膝をしっかり曲げて両手で膝に触れたら、膝を伸ばします。交互に繰り返します。

 

ワンレッグアップ

うつ伏せから、両腕とつま先支えの姿勢をとります。

この状態から、片側の脚を持ち上げましょう。膝は伸ばしたままで行い、交互に繰り返します。

お尻が上がり過ぎないように気をつけましょう。

 

サイドレッグアップ

横寝の姿勢をとります。上体が起きるように、腕で支えましょう。

横向けの姿勢で体がグラグラしないようにキープしたら、上側の脚を持ち上げます。

まずは片側を繰り返し行なった後に、反対側も同じように行います。

上体が、前方に倒れないように、胸をはって行います。
 

サイドキックニーリング

先ほどのサイドレッグアップの姿勢から、今度は、脚を前後方に振り出します。

こちらも、片側を実施したら反対側も行います。

 

クロスアップダウン

最初のワンレッグアップの姿勢(仰向け)に戻ります。

両脚を天井に向けて挙げた上体から、クロスさせながらゆっくり下ろしていきます。

下ろしきったら、今度は上方にクロスさせながら持ち上げていきます。

アップダウンを繰り返します。
 






関連記事

関連記事はありませんでした


Copyright© めでぃまーる.net , 2021 All Rights Reserved.